保育士

保育士1年目。
子どもたちと一緒に成長していきたい。

A.N.さん

大谷保育園 勤務
短期大学部 こども保育学科 2013年卒業
京都府立 北嵯峨高等学校出身

※学部・学科名は入学時のものです。
どんなお仕事?

0歳〜小学校へ上がる前までの幼児や児童たちに食事・トイレなどの世話を通して基本的な生活習慣を教え、遊びの中で社会性を育みます。国の児童福祉法に基づく職種のため保育士の資格が必要になります。職場は保育所だけではなく、乳児院や託児所などさまざまです。

目指したきっかけは?

一度は就職したのですが、小さい頃からの夢だった子どもに関わる仕事があきらめきれず、学生に戻って保育士の資格を取得しました。子どもとの毎日は何よりもうれしいです。夢をあきらめなくて本当によかったです。

この職業に必要または大切な素養・資質は?

やっぱり子ども好きが一番ですね。保育士同士の連携も必要なので、協調性のある人が向いていると思います。また私のビジネス経験からいえば責任感があって保護者をはじめ周囲から信頼される温かい人柄もほしいですね。

A.N.さんの1日

07:30

登園お迎え

子どもたちが登園する前に出勤。一人ひとりの表情から体調を確認します。

09:30

朝のごあいさつ

「おはようございます!」みんなと一緒に朝のごあいさつです。

10:00

設定保育のスタート

おゆうぎやお絵かきしたり、天気の良い日はお散歩をします。

11:30

楽しい給食

「いただきます!」のごあいさつでお昼ごはん。賑やかな時間です。

13:00

お昼寝の間に連絡帳準備

子どもたちがお昼寝している間にご家族の方への連絡帳を準備。

15:00

起床、おやつ、見送り

子どもたちが起きるとおやつ。その後、園児を見送ると明日の準備をして、やっと退勤です。