ホテル

接客のプロを目指し、
今後も“おもてなし”を追求していきたいです。

K.T.さん

株式会社 ホテルグランヴィア大阪 勤務
短期大学部 ライフデザイン学科 2012年卒業
滋賀県立 能登川高等学校出身

どんなお仕事?
ホテル業は接客のプロ中のプロ!
人気の高いあこがれの業種

ホテルの職場はフロント業務、ロビーのベルサービス、客室のハウスキーピング、レストランなどさまざまな部門に分かれています。一見すると華やかなイメージもありますが、接客業のプロとして「おもいやりの心」が厳しく問われる仕事でもあります。なぜならお客さま一人ひとりがお求めになっていることは異なり、またお客さまからのお声がけがないことも多いので、お客さまの表情や動きからご要望を察する力が必要です。これはかなり難しく、ベテランの方も「一生勉強」と言われるほど。それだけ奥の深い価値ある職業だと思います。

目指したきっかけは?

子どもの頃からホテルでの仕事にあこがれていましたが、具体的に考えたのは学生時代に経験した接客アルバイトがきっかけでした。就職活動中にさまざまな接客業の方とお話ししましたが、トップクラスの仕事を目指すならやはりホテル業界だと考えました。

やりがいを感じるときは?

私はベルスタッフとして、お客さまのお出迎えから、手荷物のお預かり、お部屋へのご案内、観光地や飲食店のご紹介、お見送りまで担当しています。お部屋へご案内中にお勧め店をご案内したところ、お礼の言葉とお店の感想をいただき、うれしかったです。

この職業に必要または大切な素養・資質は?

人に接する仕事ですから人好きであることはもちろん、お客さま一人ひとりに応じたサービスを提供していきますので、細やかな心配りができ、先回りして自分から準備ができることが大切です。荷物を運ぶお手伝いをするので体力づくりも必要。健康第一です。

K.T.さんの1日

お客さまに快適なひとときを過ごしていただくために日々勉強です。

08:30

予約確認と引き継ぎ

出勤は「おはようございます!」のあいさつから。本日の予約の確認と夜勤担当からの引き継ぎを受けます。

09:00

チェックアウトのお客さま対応

お客さまのチェックアウト業務が済むとお見送り。連泊でご宿泊のお客さまのお荷物をお預かりするなど、一人ひとりに応じた対応を行います。

11:00

一般のお客さま対応

チェックアウト業務が済むと、次は一般のお客さまの対応。貴重なお客さまの声は仕事の改善のヒントとなります。

12:00

チェックインの準備

交代でお昼を済ませた後、本日ご宿泊のお客さまをお出迎えする準備。予約時のご依頼に対応できているかしっかり確認します。

15:00

チェックインのお客さま対応

ご宿泊のお客さまをお出迎え。常連のお客さまとのごあいさつもあり、1日の中で最も忙しい時間帯です。

17:00

1日の勤務が終了

イベントやお客さまのご依頼がなければここで1日の勤務が終了。夜勤担当に1日の業務内容を引き継ぎ退勤します。