募集人員

心理学研究科(修士課程)
臨床心理学専攻 10名

※前期試験と後期試験を合わせた人数です。

アドミッションポリシー

入学にあたり、本研究科での教育を受けるにふさわしい、次のような能力と適性を備えた人材を選抜する。

  1. 人の心に対する深い関心と洞察力を持つ人物。
  2. 柔軟で安定した対人関係を築くことができる人物。
  3. 臨床心理学領域での専門的職業人を目ざす意欲と能力を持った人物。
  4. 心理学の発展に貢献するために主体的に研究に取り組む意欲と能力を持った人物。

出願資格

次の各号のいずれかに該当する女子

  1. 大学を卒業した者。または2018年3月までに卒業見込みである者。
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により大学評価、学位授与機構から学士の学位を授与された者、または2018年3月までに授与される見込みの者。
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置づけられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で、文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  7. 文部科学大臣の指定した者。
  8. 大学を卒業した者と同等以上の学力があると本大学院が認めた者で2018年3月までに22歳に達する者。

※4〜8の出願資格で受験しようとする者は、下記の期日までに入試広報部へお問い合わせください。

  • 前期試験 2017年7月1日(土)
  • 後期試験 2017年11月24日(金)

入試日程等

試験区分 出願期間 試験日 合格発表
前期試験 2017年8月24日(木)〜9月11日(月) 1次試験
9月16日(土)
9月16日(土)
2次試験
9月17日(日)
9月25日(月)
後期試験 2018年1月18日(木)〜2月6日(火) 1次試験
2月16日(金)
2月16日(金)
2次試験
2月17日(土)
2月22日(木)

[注]

  • 2次試験の受験対象者は、1次試験の合格者のみです。
  • 1次試験の合格発表は、学内掲示とともに、電話にて本人にお知らせします。
    なお、学内掲示および電話通知の時間については、1次試験終了時にお伝えします。
  • 2次試験の合否結果は、合格発表日に郵送にて発送します。
  • 1次試験の不合格者へも、2次試験の合格発表日に正式な通知書を郵便で発送します。
  • 郵便事情や郵送エリア等により異なりますが、到着が翌日以降となります。
  • 通知等において、氏名の漢字表記はJIS第2水準までの文字を使用しますので、あらかじめご了承ください。

出願手続

次の1〜5の書類一式を本学所定の封筒に入れ、郵送(簡易書留速達)してください。

  1. 願書・履歴書(写真貼付)
    自己紹介書
  2. 卒業論文の要旨(卒業論文を書いていない場合は、これまでの研究成果を記入すること)
    大学院入学後の研究計画
  3. 卒業見込証明書または卒業証明書
  4. 成績証明書
  5. 受験票

入学検定科

35,000円

  • 外国人留学生は15,000円です。
  • 京都光華女子大学からの受験者(外国人留学生を含む)は入学検定料が免除されます。

選考方法・試験科目・試験時間

試験区分 1次試験 2次試験
前期試験
後期試験
9:30〜11:30 12:30〜14:00 10:00〜
専門科目 英語 口述試験
  • 「専門科目」の試験は、専門および関連領域に関する記述・論述試験です。
  • 「英語」の試験は、英和辞典(電子辞書は不可)の持込が可能です。

入学手続期限

  1次手続
(入学金)
2次手続
(前期授業料、前期施設設備費等)
前期試験 2017年10月19日(木) 2017年11月9日(木)
後期試験 2018年3月5日(月) 2018年3月17日(土)

納付金の返金

  • 一旦納められた入学検定料はどのような理由があっても返還いたしません。
  • 入学手続納付金を全額納付後に、やむを得ない理由により本学への入学を辞退する場合、2018年3月31日(金)午後1時(必着)までに本学所定の「入学辞退届」、「入学許可書」を提出してください。受付後、3週間程度で、すでに納入済の納付金から1次手続納付金(入学金)を除いた2次手続納付金(前期授業料、前期施設設備費等)を返還します。
    振込日等の連絡はいたしませんので、届けられた振込先の口座で返還の確認をしてください。なお1次手続き納付金(入学金)は、いかなる理由があっても返還いたしません。

授業料等(2018年度)

入学金 180,000円
授業料(年額) 650,000円
施設設備費(年額) 120,000円
奨学会入会金(入学時のみ) 5,000円
奨学会費(前期のみ) 8,400円
963,400円
  • 京都光華女子大学からの入学者は、入学金が50%免除※1および奨学会入会金が全額免除されます。
  • 外国人留学生は、入学金が50%※1免除および授業料が30%免除されます。
  • 授業料は2年次以降改定する場合があります。
  • 授業料・施設設備費は前期・後期の年2回分納です。
  • 実習費(スーパーヴィジョン等)を別途徴収(約16万円)します。
  • 納付金(入学金、授業料、施設設備費等)は諸般の事情により改定する場合があります。

    ※1の併用はできません。

学位

心理学研究科修士課程に2年以上在学し、所定の単位を修得し、学位論文審査および最終試験に合格した者は、修士(心理学)の学位が授与されます。

資格取得

一定の条件を満たせば、修了時に以下の免許状等が取得できます。

  • 公認心理師(国家試験受験資格)[準備中]
    ※平成29年度中に公布される省令に基づき、大学で必要な科目を修得していることが必要です。
  • 臨床心理士(受験資格)
  • 教員免許状(公民/高等学校教諭専修免許状)

既修得単位の読み替えについて

本研究科が認めたときには、本大学院に入学する前に、他の大学院において履修した授業科目、あるいは本大学院において科目等履修生として履修した授業科目を、本大学院の単位として読み替えることができます。

京都光華女子大学大学院奨学金制度について

日本学生支援機構等の奨学金制度以外に、本学園独自の奨学金制度があり、研究科から人物・学業ともに優秀として推薦のあった者には、次の奨学金が給付されます。
修士課程在学の者(2年次まで。休学時は除く。)年間100,000円(前期・後期各50,000円)

身体に障がいのある方の受験について

本大学院は、身体に障がいのある志願者の方に、安心して試験に臨んでいただけるようにできる限りの配慮をしております。 受験時に特別の配慮を必要とされる方は、願書受付開始日の1ヶ月前までに入試広報部へご連絡・ご相談ください。 申し出の期限を過ぎた場合や申し出の内容によっては、ご希望に添えない場合があります。

教員紹介