教員紹介

土居 淳子教授

土居 淳子

主な担当科目

社会と科学、京都光華の学び、基礎ゼミⅠ・Ⅱ、システム応用演習Ⅱ、卒業研究

研究テーマ

数理神経科学、子育て神話に関する研究

教員メッセージ

「コンピュータ活用Ⅰ」という授業のなかで統計を教えたり、「社会と科学」という授業で、エネルギー問題、再生医療や出生前診断、疑似科学等について講義したりしています。いわゆる、リケジョ(理系女子)のはしりです。日本で初めて男女雇用機会均等法が制定された年に大学生になりました。それまでの大卒女子の就職先が教員か公務員くらいだったことを思うと、いまは隔世の感があります。これからは女子が社会を元気にする時代ですね。