教員紹介

James Drayton准教授

James Drayton

主な担当科目

TOEICⅠ・Ⅱ、英語、実践英語Ⅱ

研究テーマ

分析哲学における言語・心・倫理の研究:言語哲学の立場から会話形式・メタファーなど英語コミュニケーションに関する研究、倫理学における正義論の研究

教員メッセージ

現在世界には、人と人との間のコミュニケーション(PC-to-PCでなく、携帯電話-to-携帯電話でなく、人間-to-人間コミュニケーションです)がとっても大事なものになりました。コミュニケーション能力を身に着けるための方法として、英語の勉強はとても役立ちます。