教員紹介

肥留川 嘉子教授

肥留川 嘉子

主な担当科目

京都光華の学び、基礎ゼミⅠ・Ⅱ、文学、日本語コミュニケーションⅠ、日本文化の理解、ことばと文化

研究テーマ

日本近世文学:説経・舞曲・古浄瑠璃等の語り物の作品研究

教員メッセージ

私の専門は国文学なので、学生のみなさんとは、教養科目の「文学」や「ことばと文化」などでお会いすることになるかと思います。
文学を専門に勉強するのではない学生さんにも、文学や文化そのもの、あるいはそれらを研究することのおもしろさが伝わるような講義になることを心がけています。文学こそは、人間としての教養を育てる最良の素材であり、教師そのものですらあると思っていますので。