教員紹介

小澤 千晶准教授

小澤 千晶

主な担当科目

仏教の人間観I・Ⅱ、仏教の人間観(大学院)、基礎ゼミⅠ・Ⅱ、京都光華の学び

研究テーマ

仏教の教義と実践について

教員メッセージ

インド仏教の研究をしています。仏教はその誕生の時から「知恵」を重視しています。日本に伝わった大乗仏教では知恵に加えて「慈悲」も強調します。その二つは、まったく異なるように思えますが、正しくものごとを、そして自分自身を知る時、人は、はじめて本当の意味で他者を知り、人を思いやることができると仏教は考えている、といえます。
大学では、仏教の授業に加え、初年次教育に携わる機会が多くありますが、その時に意識するのはこの「正しくものごとを、そして自分自身を知る」力を付けることです。大学という、この知恵、つまり、人生を生きる力や人を思いやる力を育む場で、学生の皆さんと精進していきたいと思っています。