トップページ > おうちで私たちができること ~簡易防護服をつくってみよう~

おうちで私たちができること ~簡易防護服をつくってみよう~

2020.07.15

こんにちは。

地域連携推進センターです。

このところ感染者数が目立つようになってきました。

皆さまはどのように対策を取られていますか?

 

地域連携推進センターでは、5月から簡易防護服製作の取り組みを行っております。

おかげさまで、多くの方からご協力をいただき、

5月、6月と、実習先でお世話になっている康生会武田病院に

合計924着の簡易防護服を届けることができました。

 

大学では、実習などどうしても通学が必要な学科以外の学生はいまだ入校制限中です。

そんな中、京都光華防災サークルDaisyの学生さんからご協力をいただきました。

またこの取り組みについて、防災サークルDaisyのtwitterに公開してくださいました。

 

地域連携推進センターでは、引き続き簡易防護服製作の受付を行っております。

ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

作り方動画はこちら
[動画]簡易防護服(上半身部分)
https://youtu.be/vAqjR2ehNd8

 

[参考動画]簡易防護服(下半分のエプロン)
https://youtu.be/w9-t99t4Am8

*これらの動画は、榊原記念病院様のウェブサイト(http://www.hp.heart.or.jp/topics/topics-4400/)を参考に制作しています。

 

【送付先】

〒615-0882

京都市右京区西京極葛野町38

京都光華女子大学 地域連携推進センター宛

 

【参考】

送料

※1枚約30g

角2封筒で郵送、料金の目安

1枚 120円

5枚 250円

8枚以上はレターパックライトを利用するとお得(370円)

(ただし、厚さ3cm、重さ4kgまで)

なお、送料・材料費は自費でのご負担をお願いしております。ご了承いただけますと幸いです。

*清潔な場所で、手洗いをした上での製作をお願いしております。

**現在、キャンパス内への入構を制限していますが、近隣在住の学生の皆さん、地域の方で徒歩圏内にお住まいの方につきましては、正門入ってすぐ東側の警備員室でも受け付けております。その際は、警備員にお声かけいただけますようお願いいたします。なお、感染拡大防止のため額式検温の実施がございます。何卒ご了承ください。警備員室受付時間は、平日、土日祝日とも8:00~17:00です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です