トップページ > 光華こどもひろば~いっしょにあそびませんか?~2/6(水)

カテゴリー:右京区まちづくり支援制度

光華こどもひろば~いっしょにあそびませんか?~2/6(水)

2019.02.06

「光華子育て支援かがやき隊は、本学こども教育学部が学内・学外で子育て支援事業を行うことによって、右京区の子育て世代の交流と活性化に貢献することを目的とする、右京区まちづくり支援制度採択団体です。

そんなかがやき隊の活動の一つである「光華こどもひろば」は、周辺地域在住の未就園の親子に実習施設を月に2回開放し、本学こども教育学部こども教育学科の学生がスタッフとして参加している活動です。

学生が授業内で企画・準備をした親子で楽しめる遊びや発表、おもちゃ講座やおたのしみ劇場といった特別企画など、自由に楽しんで頂ける時間を提供しています。

2月6日(水)に開催されたこどもひろばでは、自由遊びに始まり、パラバルーン遊びや絵本「ころころころ」の読み聞かせをお楽しみいただきました。

生憎の雨の中にも拘らず、沢山の地域の親子連れの方々にお越しいただきました。楽しい1時間半はあっという間に過ぎ、「もっとあそぶ」「かえりたくない~」と帰るのを渋る子も、最終的には「またね」「またくるね~」と雨上がりの暖かい日差しの中をお父様やお母様と仲良く帰っていく姿に、また早く会いたいと心から願います。

 

以下、次回(本年度最終回)のご案内です。

光華こどもひろば

日時:2019年3月21日(木・祝)10時30分~12時

場所:京都光華女子大学 慈光館1階 保育実習室・多目的ホール

対象:乳幼児(未就園児)とその保護者

内容:自由遊び、体操など

※入場無料、当日受付

 

皆様のご参加をお待ち申し上げております☆

 

 

光華こどもひろば~いっしょにあそびませんか?~1/9(水)

2019.01.10

「光華子育て支援かがやき隊(以下、かがやき隊)は、本学こども教育学部が学内・学外で子育て支援事業を行うことによって、右京区の子育て世代の交流と活性化に貢献することを目的とする、右京区まちづくり支援制度採択団体です。

 

今回は、かがやき隊の活動の一つである「光華こどもひろば」についてご紹介致します。

光華こどもひろばは、周辺地域在住の未就園の親子に実習施設を月に2回開放し、本学こども教育学部こども教育学科の学生がスタッフとして参加している活動です。

学生が授業内で企画・準備をした親子で楽しめる遊びや発表、おもちゃ講座やおたのしみ劇場といった特別企画など、自由に楽しんで頂ける時間を提供しています。

 

1月9日(水)に開催された光華こどもひろばでは、オルゴールサロン・ヒロさんによるオルゴール鑑賞会が行われました。

オーソドックスなオルゴールだけではなく、曲に合わせて動く本当に生きているような小鳥のオルゴールや、本物のシャボン玉を吹く人形のオルゴールなど多種多様なオルゴールに触れることが出来、こどもだけはなく大人もみんな夢中になっていました。

以下、次回以降のご案内です。

光華こどもひろば

日時:

■2019年2月6日(水)10時30分~12時

■2019年3月21日(木・祝)10時30分~12時

場所:京都光華女子大学 慈光館1階 保育実習室・多目的ホール

対象:乳幼児(未就園児)とその保護者

内容:自由遊び、体操など

※入場無料、当日受付

 

皆様お誘いあわせの上、是非遊びにお越し下さい☆

 

 

 

KOKA☆オレンジサロン

2018.12.10

「KOKA☆オレンジサポーターズ」は、2016年9月より京都光華女子大学のラーニングコミュニティ「学Booo」の学生活動グループとしてスタートし、本学健康科学部を中心とした学生が参加している学まちコラボ事業採択団体です。

平成30年度からは、新たな事業として、近隣にお住まいのシニア世代の方々を対象とした「KOKA☆オレンジサロン」を本学で開催しております。いつまでも好きなものを美味しく食べられるように、口腔機能低下を予防する目的で、口腔・介護予防・頭の体操を行う年間4回連続のサロンで、毎回学生も参加しております。(内1回は悪天候のため不開催)

地域の高齢者の方々にとっては、異世代の学生とのコミュニケーションの場として活用して頂け、また学生にとっては、机上で勉強してきた食べる機能の低下とその支援について、実際に学び確認できる機会となるので、是非お気軽にお越し下さい。

以下、次回開催のご案内です。

KOKA☆オレンジサロン

日時:2019年3月2日(土)10時~11時30分頃

場所:京都光華女子大学 慈光館6階太子堂

内容:「歯の健康」と「そしゃく(噛むこと)」のお話

お申込:お電話にてお申込下さい。京都光華女子大学 地域連携推進センター 075-325-5259

受付時間:平日9:00~17:00(土日祝を除く)

定員:先着30名

※入場無料、要申込

 

皆様お誘いあわせの上、お申込み下さいませ。

 

平成30年度京都光華文化講座のご案内

2018.08.28

(↑クリックすると拡大します)

本学では、キャンパスのある京都を出て、各地にて本学の日頃の教育活動の一端を披露することを目的として、平成28年より各地の同窓生や一般の方に向けて「京都光華文化講座」を開催しております。本年度は東京と福井にて開催致します。

会場のお近くにお住まいやお勤めまたはお立ち寄りのご予定の皆様からのお申込みをお待ちしております。

 

 

【東京会場】※終了致しました。多数のご参加、ありがとうございました。

テーマ/第一部 「釈尊伝で重要なこと」

    第二部 「未来のエネルギーをどう確保するか」

■日時/平成30年9月14日(金)18:30~20:30 (開場18:00)

■会場/京都アカデミアフォーラムin丸の内(新丸ビル10階)

[東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階]

アクセス↓

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/kaf/about/access.html

■講師/第一部:一郷 正道(京都光華女子大学・京都光華女子大学短期大学部 学長)

第二部:高野 拓樹(京都光華女子大学 キャリア形成学部 准教授)

 

 

【福井会場】※終了致しました。多数のご参加、ありがとうございました。

テーマ/第一部 「古拙の微笑(アルカイックスマイル)と慈悲」

    第二部 「地球環境クライシス」

■日時/平成30年9月15日(土)14:00~16:00 (開場13:30)

■会場/真宗大谷派 福井東別院 講堂(本堂1階)

[福井県福井市花月1丁目2-36]

アクセス↓

http://www.higashibetsuin.jp/access/index.php

■講師/第一部:一郷 正道(京都光華女子大学・京都光華女子大学短期大学部 学長)

第二部:高野 拓樹(京都光華女子大学 キャリア形成学部 准教授)

 

 

 

■定 員/各回50名(先着順)

■申込方法/お電話にて、「お名前・お電話番号・参加希望日」をお知らせ下さい。

■申込先/京都光華女子大学 地域連携推進センター

TEL:075-325-5259(平日9:00~17:00、土日祝及び学休日を除く)

 

 

 

(再開催)平成30年度京都光華公開講座【第2回】のご案内

2018.08.28

(↑クリックすると拡大します)

本学では一般の方を対象に本学教員や関係者の日頃の研究成果を無料で公開しております。

生涯学習の機会としてご活用頂ければ幸いです。

 

7月7日(土)に大雨のため中止させて頂きました「平成30年度京都光華公開講座【第2回】」につきまして、この度改めて9月8日(土)に開催させて頂くことになりました。

皆様からのお申込みをお待ち申し上げております。

 

【第2回】※終了致しました。多数のご来場、ありがとうございました。

テーマ/自分や家族の健康を守るための「中国伝統医学」養生の知恵

■日時/平成30年9月8日(土)10:00~11:30 (開場9:30)

■会場/京都光華女子大学 徳風館6階 小講堂

■講師/呉 小玉

(本学健康科学部 看護学科 教授)

 

■定 員/100名(先着順)

■申込方法/お電話にて、「お名前・お電話番号」をお知らせ下さい。

■申込先/京都光華女子大学 地域連携推進センター

TEL:075-325-5259(平日9:00~17:00、土日祝及び学休日を除く)

 

平成30年度 京都光華公開講座のご案内

2018.05.11

(↑クリックすると拡大します)

 

本学では一般の方を対象に本学教員や関係者の日頃の研究成果を無料で公開しております。

生涯学習の機会としてご活用頂ければ幸いです。

 

【第1回】※終了致しました。多数のご来場、ありがとうございました。

テーマ/ドナルド・トランプ大統領という「リスク」

■日時/平成30年6月23日(土)10:00~11:30 (開場9:30)

■会場/京都光華女子大学 徳風館6階 小講堂

■講師/脇田 哲志

(本学入学・広報センター長、ライフデザイン学科長、元NHKアメリカ総局長)

 

【第2回】大雨による被害防止のため中止とさせて頂きましたが、9月8日(土)に改めて開催させて頂きました。

テーマ/自分や家族の健康を守るための「中国伝統医学」養生の知恵

■日時/平成30年7月7日(土)10:00~11:30 (開場9:30)

■会場/京都光華女子大学 徳風館6階 小講堂

■講師/呉 小玉

(本学健康科学部 看護学科 教授)

 

 

■定 員/各回100名(先着順)

■申込方法/お電話にて、「お名前・お電話番号・参加希望日」をお知らせ下さい。

■申込先/京都光華女子大学 地域連携推進センター

TEL:075-325-5259(平日9:00~17:00、土日祝及び学休日を除く)

 

平成30年度 京都光華まちづくり講座のご案内

2018.04.13

(↑クリックすると拡大します)

 

本学では、一般の方を対象に外部団体と連携した、

まちづくりに貢献する実践的な無料講座を提供致しております。

 

【第1回※終了致しました。多数のご来場、ありがとうございました。

テーマ/介護予防で健康長寿!~元気・長生きの暮らし方~

■日 時/平成30年5月12日(土)10:00~12:00 (開場9:30)

■会 場/京都光華女子大学 慈光館6階 太子堂

■講 師/堀 智子 氏(京都市右京区地域介護予防センター 作業療法士)

 

【第2回※終了致しました。多数のご来場、ありがとうございました。

テーマ/インクルーシブ教育を考えよう~みんなにやさしい学校づくり~

■日 時/平成30年6月9日(土)10:00~12:00 (開場9:30)

■会 場/京都光華女子大学 慈光館6階 太子堂

■講 師/相澤 雅文 氏(京都教育大学 特別支援教育臨床実践センター 教授)

 

【第3回】※終了致しました。多数のご来場、ありがとうございました。

テーマ/食と健康~どう食べるのが体に良いのか~

■日 時/平成30年8月4日(土)10:00~12:00 (開場9:30)

■会 場/京都光華女子大学 慈光館6階 太子堂

■講 師/桑島 千栄(本学健康科学部健康栄養学科 准教授)

 

【第4回】※終了致しました。多数のご来場、ありがとうございました

■テーマ/更なる高みへ。長生きのための口腔ケアへ。

~超高齢社会を現場の歯科医師・歯科衛生士が教える健康寿命~

■日 時/平成30年11月24日(土)10:00~12:00 (開場9:30)

■会 場/京都光華女子大学 慈光館6階 太子堂

■講 師/桝 和成 氏(医療法人和成会 マス歯科医院 院長)

 

 

定 員/各回40名(先着順)

申込方法/お電話にて、「お名前・お電話番号・参加希望日」をお知らせください。

申込先/京都光華女子大学 地域連携推進センター

TEL:075-325-5259(平日9:00~17:00、土日祝及び学休日を除く)

 

右京区まちづくり支援制度活動報告

2017.03.24

 

3月22日にサンサ右京(右京区役所)にて行われた「右京区まちづくり区民会議」において、

今年度の「右京区まちづくり支援制度」に採択され、事業に取り組んできた6団体が

ポスターセッション形式による活動報告を行いました。

参加者は各団体のポスターを自由に見て回り、質問をしたり感想を述べながら交流を深めました。

平成27年度 幼稚園の取り組み 年長児 梅ジュース作り

2015.03.03

kg_ume01 kg_ume02

園内にある樹木の中で、梅の木は、小ぶりながら毎年鈴なりに実をつけてくれます。
春、3月に可愛いピンクの花を咲かせる梅の木。ブランコと雲梯の間に植えられていて、子ども達の背丈より少し高いだけの木です。だから、花が咲いたり、実をつけたりするとすぐに目につきます。
6月に子ども達が一粒一粒、丁寧に木から採って収穫しました。クンクン匂いで、「いい匂いがする~」「このまま食べられるのかなぁ?」などお話しながら採っていた子どもたち。

収穫した実をきれいに洗って、透明の瓶に氷砂糖と一緒に入れてしばらく寝かせておきます。瓶を眺めながら、「早くのみたいなぁ~」「どんな味がするのかなぁ?」と出来上がりを心待ちにしていました。いよいよ梅ジュースが出来上がり、7月末に冷たいお水と割ったジュースをいただきました。甘くて冷たい梅ジュース!美味しかったね!!
自然の恵みに感謝です。年長さんは、みんな大満足でした!

 

平成26年度 どうしてゴミを分別するの?

2014.11.07

gomi_kg01 gomi_kg02

光華幼稚園では、日常の保育の中で、環境の大切さについて知らせています。その中で、今、私たちにできることとして「ゴミの分別」に取り組んでいます。

全保育室にプラゴミ用ゴミ箱と一般ごみ用ゴミ箱を設置しています。年長児は分別が出来るのですが、年中児・年少児では、「プラゴミって何?」「どうして分けて入れないといけないの?」と疑問がいっぱいです。

 

そこで、分かり易くゴミ分別の大切さを伝えようと考え、11月7日、年中児が園庭に集まり、子どもたちの身近にある、画用紙・生鮮食品容器トレイ・ペットボトルのラベルを燃やして見せました。

画用紙は綺麗に燃えていくのに対し、トレイ・ラベルの方は「黒い煙がでた!」「へんな匂いがする!」「ぐちゃぐちゃになった!」とその違いにびっくりした様子でした。
先生の「全部同じゴミ箱に入れたら、一緒に燃やすことになるの。そうしたら、大変だよね。ダメだよね!ゴミは分けて入れよう」という話を真剣に聞いていました。自分の目で見たことで、ゴミの分別の大切さが理解できたようでした。今後、子どもたちが意欲的にゴミの分別をしてくれること期待しています。

1 / 212

pagetop