トップページ > パソコンルームで真剣勝負!でも、壁・壁・壁・・・

パソコンルームで真剣勝負!でも、壁・壁・壁・・・

2014.07.02

p_1c_23

さて、今日からプレゼンに向けた作業が始まりました。販売計画、広報、ラッピングの3チームに分かれ、計画を練りつつ、同時にパワーポイントにどしどし落としていきます。

と…、書くと恰好いいのですが、本当になにしろ生まれて初めての作業です。パワーポイントの使い方に難儀するのも去ることながら、「う~ん、何を書けばいいんだろう?」と、そこから詰まってしまうチーム続出。個人個人の頭に薄ぼんやりあることを、言語化していく作業は実はとっても大変。言語化していくに連れ、意外と考えなければいけない作業が多いことにも気づいていきます。“やってみて分かる”ことの、なんと多いことか!
今更ながら、愕然とくるチームもあれば、書き落とすことがまとまらず凹むチームもあれば、なかなか大変です。そう! プロジェクトとは産み出す作業、まさに生みの苦しみ、大変なことのです!

プロジェクト科目とは、“楽苦しい”作業の連続かもしれませんね。楽しい!けど、苦しい! でも、壁を突破してやりおおせたときの達成感はやっぱり楽しい! でも、そこに至るまでにはたくさんの壁があり、やっぱり苦しい…。そんな循環。

とりあえず、まだ来週も1コマ作業に時間が使えます。そこで、怒涛の追い込みで頑張っていきたいと思います。

初出店! たけびし株式会社様で販売会を行いました!

2014.07.01

p_1c_21 p_1c_22

本学から徒歩10分とかからない場所にある株式会社たけびし様のご厚意で、パン販売をさせていただけることになりました。社員の方に喜んでいただけるよう、下見をさせていただき、また1週間前には販売会をお知らせするチラシをお送りし、窓口をしてくださっている総務の方々より、社員の皆様へお知らせいただいておりました。

しかし、なんといっても初めての販売会です。かしの木学園さんも、我々も、そしてたけびしの総務の皆さんも、「どのくらい売れるんだろう?」とドキドキしながら昼休みの鐘を鳴るのを待ちました。
学生発案のデコレーションを取り入れて、購入者に配布する学生発案のメッセージカードも用意して、準備万端!

 

すると、昼休みになる少し前からた~くさんの社員の皆さんが売り場へ来ていただいて、パンは飛ぶように売れていきます。販売会が初めての学生は、この迫力に多少ひるみ気味?ですが、最後まで笑顔で頑張りました!

 

おかげでパンは完売。チラシにアップしていたパンも早々に売り切れて、学生からおススメした「焼きカレーパンをと思ったら、もう売り切れていた」とわざわざ報告にいらしてくださる社員の方も。学生が推薦したパンだったので、買いに行ってくださった模様です(でも、売り切れていた…)。こういう、何気ないコミュニケーションがうれしいんですよね。温かく接して下さった社員の皆様には心から感謝です。本当にありがとうございました。

終わってみれば、「おいしかった」「次はいつですか」など、社員の皆様からお声をかけていただいて、達成感を感じることができました。初の「たけびし」販売会、学ぶことは非常に多かったです。学生が頑張れば、周囲も頑張っていくことを、と感じました。

 

 

2 / 212