教員紹介

佐竹 敏之教授

佐竹 敏之

主な担当科目

運動生理学

研究テーマ

スポーツ種目が生体に与える影響についての研究

教員メッセージ

日本人の平均寿命は著しく伸び、人生80年時代を迎え世界一の長寿国になったが、長寿が目的ではなく、如何に健やかで豊かな老後が迎えられるかが大切である。近年、「健康寿命」の延年の重要性が認められるようになってきた。延年を実現させるためには、健康の保持・増進を図ることが重要であり、身体活動無しでは何も語れない。そこで、身体を動かすことの大切さを一緒に考えていきたい。