京都光華女子大学|人権啓発センター
概要

グリーフケア(突然家族を失った者の支援について)

  • 開催年月日:2013年2月15日

坂下 裕子 氏(こども遺族の会「小さないのち」代表)

武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科後期博士課程修了
現在は、同研究科に研究生として在籍
京都グリーフケア協会講師
上智大学グリーフケア研究所非常勤講師
こども遺族の会「小さないのち」代表

長女を病気で亡くしたことをきっかけに、子どもを亡くした遺族の会を立ち上げ、死別・悲嘆・遺族にまつわるテーマと向き合っておられます。著書に、「小さないのちとの約束」、「天国のお友だち」、「いのちって何だろう」(いずれもコモンズ)

グリーフケアとは……子どもだけでなく、配偶者、親、友人など大切な人を亡くし、大きな悲嘆(グリーフ)に襲われている人に対するサポートのこと。