京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 ニュース 京都市水道局で試飲会を兼ねた企画報告会が開催されました! ライフデザイン学科1年 M.Y

ニュース

学生FD

京都市水道局で試飲会を兼ねた企画報告会が開催されました! ライフデザイン学科1年 M.Y

8月12日(木)京都市水道局で、試飲会を兼ねた企画報告会が開催されました。私たちは1か月前から、プレゼンテーションや各広報の準備に取りかかりました。

この日までに、チラシの作成や動画の絵コンテ作成、Tシャツ作成などを間に合わせるためには時間が必要でしたが、定期試験や夏期集中講義と時期が重なっていて、なかなか時間が取れず人数も集まらないことが多く、みんなで話し合ったり、練習をしたりすることが難しい状態でした。限られた時間の中で、焦りと不安が募り、どうしたらいいのかと悩んだ日もありましたが、先生や先輩方に助けてもらいながら、前日には各広報やプレゼン資料、メニューの材料など、ほとんどの準備が終わりました。Tシャツも届き、全員大はしゃぎでした(*^^*)

そして、前日に初めてのプレゼン練習を行いました。そこでも、必ず入れた方がいい情報は何か、どう説明したらわかりやすいか、ちゃんと発表できるのかなど、たくさんの課題と不安がありました。練習時間が少なかったためメンバーで話し合い、その日の夜に電話を使って1時間ほどプレゼンの練習を行いました。幸いにもライフデザイン学科では、プレゼンテーションが必修授業であるため、そこで学んだ知識や経験を活かしながら、なんとかまとまったプレゼン練習をすることができ、その日は安心して眠りにつきました
。(_ _).。o○

本番当日は最終準備のため、朝8時に学校に集合しました。プレゼンのメンバーは、通学に時間がかかる人が大半にも関わらず、元気な顔で集合していました!(^O^☆♪集合すると、早速メニューで使うコーヒーやコーヒーゼリーを作り始め、1時間半ほどで作業は終わり、残りの時間はプレゼンの練習を行いました。先輩方にも練習の様子を見ていただき、たくさんのアドバイスをいただきました。初めは原稿を見すぎたり、表情が固かったり、元気がなかったりと改善点がたくさんありました。先輩方のアドバイスに注意しながら再度練習をして、12時半頃に大学を出発しました。

京都市上下水道局での報告会は、局長さんや京都市動物園の園長さんなどを前に行うものでしたが、不安と緊張と少しのワクワクで迎えた本番はあまり緊張しませんでした。私はメニュー発表担当で、私たちが考えたメニューを実際に試食、試飲していただき、 「お〜」という声が聞こえたときは、すごくうれしくなりました!この試飲会でメニューや当日の改善点も多く見つかりました。何よりすごく達成感があり、より水カフェを成功させたいと思いました!

指摘されることも多く、自覚が足りないことも多々ありますが、たくさんの方々に助けられ、少しずつ前に進んでいるなと実感しています。この水カフェが終わる頃には、少しは成長できているのだろうなと思います。たくさん失敗して、たくさんのことを学んでいきたいです。当日まであと少しですが、これからもよろしくお願いします!!