京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ 中間発表プレゼンテーション大会・個人の部で優勝しました ライフデザイン学科1年 S.Y

学生ブログ

中間発表プレゼンテーション大会・個人の部で優勝しました ライフデザイン学科1年 S.Y

presenchuukan17_1私はプレゼンが苦手でした。大勢の人に注目されるのが昔から苦手だったからです。ライフデザイン学科では、必修科目にプレゼンの授業があり、本当に苦痛でしたが、毎週授業を受けていくうちにだんだんプレゼンが楽しいと思うようになりました!





presenchuukan17_36月1日(木)「プレゼンテーション演習Ⅰ」の授業で開催された中間発表プレゼンテーション大会で、「私のバイト」について2分間、プレゼンを行いました。話の内容は、私がしていたバイトのことや、おもしろいお客様が来たときの対応についてです。その話をみんなと共有したいと思い、話しました。





presenchuukan17_2120人の目線が一気に向けられたとき、「口から心臓が出てきそう」と心の中で悲鳴をあげていましたが、聴いてくれている人の目線がすごくあたたかく、「ガンバレ!!」と言われているように感じました。いつも友人に話すように、楽しい気持ちでプレゼンをすることができました!





presenchuukan17_4私は「優勝したい!!」と思う気持ちよりも、みんながどれくらい私の話を聞いて笑顔になってくれるかを重視して、何回も何回も練習しました。その思いが伝わり、みんな笑顔で「おもしろかったよ!」と言ってくれて、勇気づけられました!





presenchuukan17_5今まで苦手なことや嫌いなことを、最初から「私は無理だ」とばかり思っていました。でも、これからは最初からあきらめたり投げやりにならず、精一杯最後までガンバります!!「中間発表プレゼンテーション大会・個人の部 優勝」は、私に勇気をくれる賞だと思いました!!最後に、飲食店のバイトでベビーカー連れのお客様が来られたとき、ベビーカーの中に赤ちゃんがいるか確認してみてください!そこにいるのは、本当に赤ちゃんなのか…(笑)



presenchuukan17_6

先生のコメント

S.Yさん、優勝おめでとう!!クラスの代表として責任を持って練習してくれたこと、みんなに聴いてほしいという熱意を持って話したこと、苦手なことも楽しいと思って挑戦したこと、クラスのみんなが応援してくれたこと、これらが勝因だと思います。

S.Yさんがプレゼンをしている姿に、私もクラスのみんなも勇気をもらいました。ありがとう。後半もがんばりましょう!!