京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ 6月マンスリーイベント「あの頃に戻りたい~小学生編~」でなつかしい気分に浸りました ライフデザイン学科1年 H.F N.K

学生ブログ

6月マンスリーイベント「あの頃に戻りたい~小学生編~」でなつかしい気分に浸りました ライフデザイン学科1年 H.F N.K

H.Fさんブログ

6月25日(日)マンスリーイベント「あの頃に戻りたい~小学生編~」が開催されました。私は、なつかしの給食が食べられるということで、すぐに参加することを決めました(笑)。


案内された教室には、掃除当番表や落書きなどがあり、小学生の頃を思い出してとてもなつかしい気分になりました。さらに、円形に並べられたイスの上には赤白の帽子が…。さっそく、ウルトラマンごっこが始まりました(笑)。みんな完全に小学生になりきっていました!





先生役の学生スタッフの点呼に元気よく返事をした後、紅白に分かれてゲーム対決をすることになりました。最初に、「なんでもバスケット」をしました。開始早々、みんなの目の色が変わり、少し離れたイスに移動するのにも全力疾走で、完全に遊び場が戦場と化していました(笑)。それでも心は小学生なので、終始笑いが絶えませんでした。




その他にも、「イス取りゲーム」や「伝言ゲーム」など、楽しく、なつかしい遊びをたくさんしました。そして、気になる勝負の結果は…私の所属する赤チームが勝ちました!景品に、お菓子の詰め合わせをもらいました。まさか勝てると思っていなかったので、とてもうれしかったです!^ ^





運動した後は、お待ちかねの給食です。クリームシチュー、ベーコンとほうれん草のソテー、ワカメご飯、牛乳など、小学生の頃に食べていた給食が再現されていて、感動しました。しかもおいしい!!たくさんおかわりしました。


 



デザートができあがるまでは、みんなでトランプをしました。ババ抜き対決で、最弱王・最強王決定戦をしたり、それぞれチームを作って大富豪やダウトをするなど、大いに盛り上がりました。デザートは、チュロスのアイス添えでした。このチュロスが本当においしくて、大人気でした。今になって、もっと食べておけばよかったと後悔しています(泣)。最後はみんなに通信簿が渡されました。本格的に評価がつけられていて、思わず笑ってしまいました。




今回のイベントで、たくさんの同級生や先輩と交流し、仲よくなることができました。なにより、これから味わうことは難しいであろう小学生気分に浸れたことがとてもよかったです。入学して約3か月、まだまだ不安なことが多い中、いいリフレッシュになりました。たまには、こうして昔の自分に戻って羽を伸ばすのも、大切なのだと思いました。企画・運営してくれた学生スタッフには、感謝しかないです。遊んだり笑ったり、楽しい1日でした!!


****************************************************************

N.Kさんブログ

625()D’*Lightの1年生が初企画したマンスリーイベントがありました。私はD’*Lightに所属していて、スタッフとして参加しました!


今回のイベントテーマは、「あの頃に戻りたい~小学生編~」でした。フルーツバスケットやトランプ、給食の時間など、とてもなつかしいと思える内容です。今回は小学3年生に戻ってみました!(笑)






ゲームや給食の案出しをしているときも、スタッフ内で「あー!なつかしい!」「え!そんなんなかった!」など、出身地域の違いが分かり、楽しかったです。教室内には書道や折り紙などを飾り、ゲームをするときは赤白帽を被るなど、いろいろな案を出し合い協力して作りました。雰囲気づくりも大事だなと感じました。


 


私はこの企画のまとめ役をさせてもらったのですが、当日1番感じたのは力不足でした。給食班がバタバタしてしまい、参加する予定だったゲームにも参加できず、給食の開始時間も遅れて参加者を待たせてしまい、準備不足を痛感しました。最後までずっと「申し訳ない」という気持ちでしたが、参加してくれた人の笑顔をたくさんみれたり、給食がおいしいと言ってもらえて、とてもうれしかったです!!



企画の難しさや連絡の大事さなど、たくさん学べました。この反省点を生かし、これからもガンバっていきます!参加してくれた方、スタッフのみんな、ありがとうございました。7月のマンスリーイベントは、バスツアーらしいですよ!ぜひ参加したいですね!!





先生のコメント

H.Fさん、マンスリーイベントへの参加ありがとうございました。6月のマンスリーイベントは、学生リーダー組織D’*Lightの1年生メンバーが試行錯誤の末、作りあげました。時間配分や段取りのミスなどが少しありましたが、企画内容はすばらしいものであったと思います。だから、こんなに喜んでくれているのですね。私の場合、小学生時代は40年ほど前になりますが、ゲームも給食も十分楽しませていただきました(笑)。

N.Kさん、マンスリーイベントのスタッフ、お疲れさんでした。誰にでも失敗することはあります。大切なのは、失敗を次にどう生かすかです。準備がいかに大切かを分かってくれたと思います。マンスリーイベントとしては80点、D'*Lightとしては30点と私が採点した理由をもう1度振り返り、今後の活動に生かしてください。学生生活はまだ始まったばかり、取り返すチャンスがまだまだあります。マンスリーイベントにもどんどん参加していってくださいね。