京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ 新婦さんへ挙式プランを提案しました ライフデザイン学科2年 R.T

学生ブログ

新婦さんへ挙式プランを提案しました ライフデザイン学科2年 R.T

「ブライダル演習」の授業で、天王寺動物園で行う挙式のプロデュースに取り組んでいます。新郎新婦にとって一生の思い出に残る挙式を作るために、責任感を持ち、みんなで意見を出し合いながら進めています。


授業はもちろん、空き時間や放課後も話し合いを重ね、新郎新婦や天王寺動物園の担当者へのインタビューや打ち合わせにも取り組み、挙式コンセプトや演出を考えてきました。そして、7月27日(木)、実際に新婦さんへ私たちが考えた挙式コンセプト、進行、演出、BGM、会場装飾などについて具体的に提案しました。お話をすることが初めてだったので、とてもワクワクした気持ちと、緊張でいっぱいでした。



打ち合わせを通して、コンセプトや演出を気に入っていただけて、うれしかったです。また、質問にも丁寧に答えてくださり、挙式プランだけでなく趣味や好きなことのお話もしました。その中で特に印象的だったのが、手作りのウェルカムケーキでした。1つ1つのパーツを手作りされていて、見せていただいた写真からこだわりと丁寧な思いが伝わってきました。実際に挙式でも、新婦さんの手作りの装飾を取り入れたいと思いました。



今回の打ち合わせで、新婦さんのことをたくさん知ることができました。実際にお会いしてお話できたことで、これから挙式を考えていく貴重な機会となり、さらにプロデュースが楽しみになりました!また、実際に会ってお話を聞くということの重要性を学びました。


「百聞は一見にしかず」ということわざの通り、どんなにいろんな人からその人に対するイメージを聞いても、自分で実際に聞いたり見てみないと分からないこと、気づけないことがあります。今回も実際にお会いしたからこそ、気づけたところがたくさんありました。これからも、ブライダル演習を受講するメンバーや新郎新婦との話し合いを重ねて、みんなの記憶と思い出に残る挙式を作っていこうと思います!

先生のコメント

9月23日(土)の挙式に向けて、着実に準備が進んできていますね。コンセプトは、「〜結〜 つながるウエディング」に決定しましたので、このプロデユースを通じて、たくさんの人とのつながりを大切にしてください。

本日はR.Tさんにとっては、新婦さんとの新たなつながりができた記念すべき日ですね。そして、メンバー同士もしっかりとコミュニケーションを取り、メンバー同士のつながりを高めて、すばらしい挙式を創り上げていきましょう。