京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ オープンキャンパス フード分野の企画「Sweets&Photo」にスタッフとして参加しました ライフデザイン学科1年 M.I 2年N.K

学生ブログ

オープンキャンパス フード分野の企画「Sweets&Photo」にスタッフとして参加しました ライフデザイン学科1年 M.I 2年N.K

M.Iさんブログ

7月22日(土)オープンキャンパスがあり、スイーツ体験のスタッフとして初めて参加しました。このスイーツ体験は、自分たちで作ったスイーツをコーディネートされたテーブルに置き、おいしくかわいく写真を撮ろうという企画です。スイーツは、「クレームブリュレ」と「マフィン」の2種類を作りました。




当日は朝早くから集まり、6テーブル24人分の準備に取りかかり、クレームブリュレを蒸し焼きするまでの工程と、マフィンの材料の計量をしました。今回の実習では、1グループにスタッフが1人で責任もあり、とても緊張しました。ですが、参加された方はすごく楽しんでくださり、私もいつの間にか緊張がとけ、楽しく作業することができました。




クレームブリュレは、実際にガスバーナーで砂糖を焦がしていき、中はトロトロ、表面はパリパリに仕上がりました。マフィンは、プレーンとチョコレートの2種類を作り、ふんわりしっとりとおいしそうに仕上がりました。






そうして、できあがったスイーツをコーディネートしたテーブルに並べ、おいしそうな写真を撮影しました。短い時間でバタバタでしたが、楽しんでもらえたのではないかなと思います。また、私自身も楽しく、良い経験になりました。また機会があれば参加させていただきたいなと思います。





************************************************

N.Kさんブログ

7月22日(土)去年も参加したフード体験のスタッフに今年も参加しました!お昼を食べてからの体験で、高校生が来てくれるか少し心配でしたが、思っていた以上にたくさん来てくれました。午前中に、学科ブースで話をした高校生も来てくれたので、うれしかったです。1年生スタッフと「人が多くて、緊張するね」なんて、話をしました。




今年は、よりおいしそうな写真を撮るコツを紹介するコーナー「カメラ撮影のプレゼン」も任されており、高校生や保護者の方にライフの1年生と、たくさんの人の前で話すのは何度やっても緊張するなと感じました。うまくプレゼンできたか分かりませんが、全力で取り組んだので満足です。クレームブリュレやマフィンもおいしそうにできて、高校生も笑顔で「ありがとうございました」と言ってくれたので、良かったです!


 


最後に「今日撮った写真を送ってください」とお願いしていたのですが、たくさん送ってくれました。送ってくれた写真は全部見せていただきました。私が紹介した「対角線構図」や「カトラリーなどの小物を添えて撮る方法」などを実践している作品もあり、どれもキレイに撮れていて、見ていて楽しかったです!




<N.Kさんから高校生へのコメント>

 

写真が2枚も…ありがとうございます!1枚目が、対角線構図になっていて、2枚目がカトラリーを取り入れて…と、どれもキレイに撮れてます!ピンクのテーブルに赤のカラーペーパーで、色使いも完璧ですね!




写真を見たとき、「プロの写真かな?」と思ってしまうほど、キレイな写真ですね!下からのアングルでオレンジがいいアクセントになっていて、見惚れてしまいました…。


先生のコメント

今回はお菓子作り、テーブルコーディネート、写真撮影というライフの学びを広く体験できる企画でした。材料の準備は、M.Iさんを含めて「調理実習」を受講している5人の1年生が担当しました。料理やお菓子作りが好きなメンバーで、とてもスムーズに準備が進みましたね。実習が始まると緊張もとけて高校生や保護者の方とお話が弾んでいるテーブルもありましたね。

「カメラ・ビデオ演習」の授業を受講したN.Kさんには、写真の撮り方のプレゼンをお願いしました。効果的な料理写真の撮り方のコツを、実際に自分が撮った写真を使って説明してくれました。高校生がその方法を使って写真を撮ったということは、プレゼン大成功ですね!緊張しているようには見えませんでした。

スタッフの中には昨年高校生としてこのイベントに参加していた学生もいて、このようにしてつながっていけたら本当にうれしいです。