2017年度

『現場での多職種協働のお話を聴こう!』をテーマに「介護老人保健施設での多職種協働の取り組み~おいしい嚥下調整食を目指して~」と題した講演を聞きました(レインボー)

2017年6月14日

今回は、健康栄養学科管理栄養士専攻学生の企画。『現場での多職種協働のお話を聴こう!』をテーマに「介護老人保健施設 茶山のさと」より管理栄養士、調理師、言語聴覚士の3人の先生を講師として招き、「介護老人保健施設での多職種協働の取り組み~おいしい嚥下調整食を目指して~」という演題でお話を聞きました。講演後には、3人の講師の先生方を交え、質疑応答、意見交換が行われました。