教員紹介

番所 道代准教授

番所 道代

主な担当科目

成人看護学演習Ⅰ・Ⅱ、成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ、統合看護学実習、卒論ゼミ、救急看護と実際

研究テーマ

乳がん患者の術後のQOL変化、就労女性を対象とした乳がん検診受診行動に対する意識

教員メッセージ

成人期にある人が病と共に生きる過程を支え、その人らしく人生を全うするための看護について学んでいく領域です。一人ひとりが豊かな人間的教養を基盤とした看護実践力を育むために、学びを継続し成長していく過程を支えていきたいと考えています。看護職として社会に貢献したいと考え、主体的に学ぶ意欲ある方が入学されることを期待しています。