教員紹介

渡邊 俊之学科長・教授

渡邊 俊之

主な担当科目

健康科学概論、音声・言語・聴覚医学Ⅲ(神経)、臨床医学Ⅲ(精神医学・臨床神経学)、 認知・学習心理学、心理測定法、医療英語

研究テーマ

言語と記憶の脳内機序、認知症の診断と治療

教員メッセージ

言語聴覚専攻は将来言語聴覚士になる学生を教育する課程です。言語聴覚士は、言葉がうまくしゃべれない・理解できない、食べ物がうまく食べられない人たちを援助するリハビリテーションの専門家です。医学や脳の科学、言語学、心理学など学ぶべき分野がたくさんありますが、どれも人間を理解するうえで大切な興味深い分野です。人間を理解し、人のために何かをしたいと思っているキミとともに学べることを願っています。