授業紹介

「相談援助実習」(3回生配当)

実習報告会が無事、終了しました

 

社会福祉相談援助実習が終わると、学生全員がそれぞれの成果発表を行います。

3回生が一人ひとりの発表を、2回生、教員、そして、駆けつけてくださった実習先の指導者の方と聴かせてもらいました。

自分の言葉で実習を語るその姿はとても逞しく、通年実習をやり遂げた3回生の成長ぶりが眩しく映りました。

実習指導者の方からも、学生の実習姿勢を褒めてくださったり、実習が終わったこれからが大事、というアドバイスをくださったりと、最後まで学生達にあたたかなメッセージを贈ってくださいました。

報告会は1つの集大成。
すべてやり遂げた3回生たちには、社会福祉士へなりゆく心がまえと自信が備わったことでしょう。

3回生たちは、いよいよ、これから国家試験対策、就職活動、卒業論文と、学生生活最後の1年へと向かいます。
この勢いのまま、最後まで悔いのないよう、頑張ってもらいたいです。