トップページ > パソコンルームで真剣勝負!でも、壁・壁・壁・・・

パソコンルームで真剣勝負!でも、壁・壁・壁・・・

2014.07.02

p_1c_23

さて、今日からプレゼンに向けた作業が始まりました。販売計画、広報、ラッピングの3チームに分かれ、計画を練りつつ、同時にパワーポイントにどしどし落としていきます。

と…、書くと恰好いいのですが、本当になにしろ生まれて初めての作業です。パワーポイントの使い方に難儀するのも去ることながら、「う~ん、何を書けばいいんだろう?」と、そこから詰まってしまうチーム続出。個人個人の頭に薄ぼんやりあることを、言語化していく作業は実はとっても大変。言語化していくに連れ、意外と考えなければいけない作業が多いことにも気づいていきます。“やってみて分かる”ことの、なんと多いことか!
今更ながら、愕然とくるチームもあれば、書き落とすことがまとまらず凹むチームもあれば、なかなか大変です。そう! プロジェクトとは産み出す作業、まさに生みの苦しみ、大変なことのです!

プロジェクト科目とは、“楽苦しい”作業の連続かもしれませんね。楽しい!けど、苦しい! でも、壁を突破してやりおおせたときの達成感はやっぱり楽しい! でも、そこに至るまでにはたくさんの壁があり、やっぱり苦しい…。そんな循環。

とりあえず、まだ来週も1コマ作業に時間が使えます。そこで、怒涛の追い込みで頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です