トップページ > 販売計画づくりに向けて、全員の分担を決めました!

販売計画づくりに向けて、全員の分担を決めました!

2014.06.25

p_1c_19 p_1c_20

かしの木学園の質問会から1週間。いよいよ、前期のうちに販売計画を立てる佳境に入ってきました。とはいえ、学生たちはこんなことは生まれて初めて!(ついでに教員も初めて!)
ハードルが高いこのプロジェクトの目的をクリアしていくためには、実は、これからたくさんの関門が待ち構えています。

 

まず、7月23日にある「かしの木学園」さんでの前期成果報告で、詳細な販売計画を発表するために、2~3人ずつ分かれて、販売計画・広報・ラッピングの役割分担を決めました。それから、1年生全員への宿題で、シュトーレンを各自調べてもらい、来週発表しあうことも決まりました。

 

また、7月1日に予定されている株式会社「たけびし」の販売会準備も行いました。たけびしチームはキャリア2回生の3名が受け持ってくれています。女子大生らしい、凝ったデコレーションを考えてくれました! かわいいウサギとドングリのアートも登場。学生のお母さんも手伝ってくださったとかで、心のこもった手作りクラフトです!

 

次週以降、本格的な計画づくりに入っていきます。そして、その前に、たけびしの企業販売初出店があります。社員の皆様に喜んでいただけるか、乞うご期待です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です