トップページ > 平成29年度活動記録(株式会社 明治様)

平成29年度活動記録(株式会社 明治様)

2018.03.31

平成29年度 プロジェクトⅡa

テーマ:企業連携による、商品企画の実践的学習を体験する

連携企業:株式会社 明治 様

全学共通選択科目「産官学連携プロジェクトIIa(指導:井川啓教授)で、連携先である株式会社 明治と「買ってみたくなるカップアイスの商品企画」に、さまざまな学科の多くの学生が取組みました。

この取組みでは、明治から「身の周りのスーパー、コンビニなどの市場調査」「食品に限らず、ファッションなど広い視野での時代のきざしを観察」など、数回の途中課題が学生に課せられ、購入しようとする人の年齢、生活スタイルなど、購入者像を徐々に具体的にしていき、企画する商品の企画コンセプトを固めていきます。各課題の提出後には明治から各学生にアドバイスとコメントが返送され、正しい商品企画のプロセスを学んでいきます。

授業終盤には、明治の本間デザイン企画部長に起こしいただき、学生が考えたカップアイスの商品企画に対して講評をしていただきました。講評会には「企画の切り口が新しいアイス」を提案した8名の学生が選ばれ、皆を代表して発表しました。「朝に食べるアイス」「香りを楽しむ紅茶アイス」「唐辛子入り恋するアイス」など、販売対象、価格、カップデザインに至るまで細部にわたる企画がプレゼンされました。本間部長は、今まで営業、商品開発、宣伝など、多くの部署でキャリアを積まれていますが、どの点が切り口として新鮮だったか、さらに検討・改善すべき点はどこなのかなど、ご自身のさまざまな経験を交えながら講評していただき、学生たちは熱心に耳を傾けていました。

最後に本間部長から総評をいただき、商品企画をする際には、「相手の思いをちゃんと想像する」「思いを伝える時はストーリーをしっかり持つ」など社会で働く上でも大切な考え方を教わりました。また、学生からは「仕事をする上で大切にしていることは」「普段どのようなことに気をつけているのか」などの質問が挙がり、社会で働くことへの興味も広がったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です