トップページ > 前期のまとめを「かしの木学園」さんに報告に行きました!

前期のまとめを「かしの木学園」さんに報告に行きました!

2014.07.23

p_1c_26 p_1c_27

 

7月に入って以降の3週で作成した「前期のまとめ」をパワーポイントにまとめ、満を持して「かしの木学園」さんにプレゼン発表に出かけました。

内容は、(1)前期の流れ、(2)たけびしの報告、(3)販売計画、(4)広報計画、(5)ラッピングの計画、を報告しご意見をいただくというものです。発表は履修者全員が分担して行います。

 

前の週にシミュレーションを行っているので、そろそろ自分の番だな、というタイミングになったら前へ進み出て、出番になったら順番にマイクを持ちます。ほぼ、全員が、流れるようにプレゼンを行うことができ、学生の考えたことが職員の方々に伝えることができました! ここまで発表原稿ができて、話す練習もして、学生の力は精一杯出せたと思います!

 

かしの木学園さんからは、「ここまで作ってもらって、すごい!学生さんの考えがよくわかった」と、うれしい言葉をいただきました。
施設長さんからも、「失敗してもいいから、思い切りやってみてほしい。失敗したら、そうすれば次にどうするか、考えればいいんだから」という温かいお言葉も。ただ、学生が企画していた、普段もっと値段の安いパンを持って行っている企業では、過去の経験からすると、さほど売れないだろうという情報をいただきました。ここは、再考の余地ありです。

何はともあれ、本格稼働は後期になります。夏休み中にそのための下拵えをしておかなくてはいけません。次回は7/30(水)午前に臨時ミーティングを行い、夏休み期間中の段取りをチームごとに打ち合わせをする予定です。

学部学科の異なる、学年も異なるメンバーが集い、何もないところから、とにもかくにもここまできました。これからも試行錯誤が続きますが、いざ、本番という気持ちで夏休み~後期も頑張っていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です