トップページ > 例会で「学内販売会」の動きを確認しました

例会で「学内販売会」の動きを確認しました

2014.12.09

p_1c_62 p_1c_63

12月9日の例会では、主に「学内販売会」の動きを確認しました。

これまで、学園祭、施設、企業と販売を重ね、現在残っているシュトーレンは61本。想像していたよりも、ちょっと多いかな!?

 

最後スパートをかけて売るのは、我々の本拠地、この学内での販売会です。今週はチラシ配り、来週が販売本番です。

 

何枚チラシが要るのか計算をしたり、誰がどこを担当するのかを決めたりと余念がありません。
授業は事業時間内で終わりましたが、その後、学内販売チームの3名は、午後7時半ごろまで残って更に入念に打ち合わせをしました!(すごい!)

 

このプロジェクトは、多くの人たちの一部は見えたり、一部は見えなかったりの努力の結晶によって、ここまで来たように思います。

 

さて、フィナーレに全部売り切ることができるのか? シュトーレンをつくった知的障害の利用者さん、職員さん、パティシエの方、関係者の方たちの思いを届け切ることができるのか?もうあと少し、冒険は続きます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です