トップページ > 2020年度「学まち連携大学」促進事業 活動紹介動画

カテゴリー:まちやキャンパス

2020年度「学まち連携大学」促進事業 活動紹介動画

2021.03.22

2020年度本学は、京都市と公益財団法人大学コンソーシアム京都が平成28年度から実施している「学まち連携大学」促進事業に本学の取組「京で学び・京で働き・京に暮らす~地域連携型プログラムの展開~」が「スタートアップ型」で採択されました。

この「学まち連携大学」促進事業は地域連携の取組を、学部・学科の枠を超えて、大学の組織的な取組として定着させ、充実・発展させることを目的に実施されています。

下記に今年度の取組をまとめた動画を紹介いたします。

気軽にご視聴ください。

【お知らせ】1/26文化講座「女子教育のこれから~学び、活躍について」

2020.12.23

本学 女性キャリア開発研究センター、地域連携推進センターが主催となり、「女子教育のこれから~学び、活躍について」と題した文化講座を行いますのでお知らせいたします。

 

この企画は、今年度9月に京都アカデミアフォーラム(東京丸の内)と真宗大谷派福井東別院(福井市)で開催しましたが、今回は10月に開設した「富小路まちやキャンパス(京都市中京区)」で開催いたします。

 

女性キャリア開発研究センターで実施した“卒業生キャリア調査”について、加藤千恵 教授(本学副学長、女性キャリア開発研究センター長)と吉田咲子 准教授(地域連携推進センター長)がその結果について話し、そのあとは皆さんでお気軽に交流できる場を設ける予定をしています。

 

 

東京、福井の両会場では、働き方について気軽な話し合いの場となりました。進路指導の先生方や卒業生の方、女性のキャリア教育にご関心のある企業様など、お申込みいただければどなたでもご参加いただけます。

詳細は以下に記載の通りとなります。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

~京都会場~
日時:2021年 1 月 26 日(火) 18:30~19:45 (開場 18:00)
会場:光華女子学園 富小路まちやキャンパス
住所:京都市中京区富小路御池下ル松下町136-1

*お申し込みは、地域連携推進センターメールにてお願いいたします(参加無料)
chiiki@mail.koka.ac.jpにメールまたは問い合わせフォームからご連絡ください

 

~東京会場~(終了)
日時:2020年 9 月 11 日(金) 18:30~20:00 (開場 18:00)
会場:京都アカデミアフォーラム in 丸の内 新丸ビル 10 階

~福井会場~(終了)
日時:2020年 9 月 12 日(土) 14:00~15:30 (開場 13:30)
会場:真宗大谷派福井東別院講堂 本堂 1 階

本企画を実施する際は、本学感染症拡⼤防⽌ガイドラインに沿って運営しますが、状況によっては直前に中⽌またはオンライン開催となることがあります。

光華女子学園富小路まちやキャンパスがオープンしました

2020.11.01

この「富小路まちやキャンパス」は、京都の伝統的な住まいである町家で学生をはじめ生徒・児童・園児に対する教育活動を実施していくために整備いたしました。体験的に京都の歴史・文化・産業等を学ぶことで地域とともに教育事業を展開していくことを目的としています。

 

また京都光華女子大学が行う取り組み「京で学び・京で働き・京に暮らす~地域連携型プログラムの展開~」が、京都市及び(公財)大学コンソーシアム京都が実施する「学まち連携大学」促進事業に「スタートアップ型」で採択されました。これまでの地域と連携した教育を展開し、学生の京都定着と卒業生や地域住民の再就職やキャリアアップを支援しながら、「京で学び・京で働き・京に暮らす」女性を増やすことを目指しています。

 

2020年10月30日「富小路まちやキャンパス」をお披露目するため、開所記念式典と記念公演を実施しました。開所を記念しテープカットを執り行い、式典後には京都市在住の落語家桂文也氏の公演を地域の方と鑑賞しました。
今後、学生・生徒・児童・園児・教職員が地域と積極的に連携し、地域活性化のため多様な企画を展開してまいります。

開所式の様子はこちらからyoutube動画

 

「学まち連携大学」促進事業されました!

2020.08.06

京都市と公益財団法人大学大学コンソーシアム京都が平成28年度から実施している「学まち連携大学」促進事業に本学の取り組み「京で学び・京で働き・京に暮らす~地域連携型プログラムの展開~」が「スタートアップ型」で採択されました。

この「学まち連携大学」促進事業は地域連携の取り組みを、学部・学科の枠を超えて、大学の組織的な取り組みとして定着させ、充実・発展させることを目的に実施されています。

★京で学び・京で働き・京に暮らす~地域連携型プログラムの展開~
右京区の基本計画に基づき実践してきた本学の地域連携の実績と、大学教育再生加速プログラムで成果を得た「地域連携を織り込んだアクティブラーニング」をもとに、新たな教育プログラムを展開し、学生の京都定着と卒業生や地域住民の再就職やキャリアアップを 支援しながら、「京で学び・京で働き・京に暮らす」女性を増やすことを目指しています。また、教育プログラムを拡充することで学生が京都に関わる機会を増やしていくため、次の4つの目的を設定しています。
①学生と卒業生の活動を拡大する目的で京都中心部に地域連携拠点を確保
②地域連携型教育の正課科目を増やし地域企業・団体との協働を通して地域が求める人材育成を促進
③リカレント教育の再就職支援として地域企業と連携した実践型インターンシップを構築
④これまで実績が高い「食と健康」に加え「伝統産業」に関する地域連携型教育を強化し、京都風土の理解と伝統産業継承意識を高める仕組みづくりへの取り組み

本学では今後も引き続き、学生・教職員が地域と連携したさまざまな取り組みを積極的に実践し、地域活性化のため貢献してまいります。

pagetop