京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ 「社会人基礎力育成グランプリ2017 近畿地区予選大会」で準優秀賞を獲得しました ライフデザイン学科1年 M.Y M.Y A.M

学生ブログ

「社会人基礎力育成グランプリ2017 近畿地区予選大会」で準優秀賞を獲得しました ライフデザイン学科1年 M.Y M.Y A.M

12月4日(日)大阪工業大学で行われた「社会人基礎力育成グランプリ2017 近畿地区予選大会」に1年生3人で出場し、この夏に取り組んだ「水カフェ in Zoo」についてプレゼンをしました。


shakaijinkisogaku_1初め、短大1年生の出場が私たちだけと聞き、不安でいっぱいでした。しかし、やると決めたからには最後まで一生懸命やろうと、まずスライドの構成から考えました。前期の必修科目である「プレゼンテーション演習Ⅰ」で、プレゼンは伝わりやすく見ていて楽しいと思えるようなスライド作りが大事ということを学んでいたので、できるだけ文字を少なくすることや画像を入れアニメーションを加えることで見ている人にも楽しんでもらえるスライドにすることに力を入れました。放課後や家に帰ってからも、ずっとスライドを作っていました。


作ったスライドを先生方や先輩方に見ていただくと、私たちでは気づけなかった点をアドバイスしていただき、よりわかりやすいスライドにすることができました。スライド以外にも、話し方や質疑応答のアドバイスもしていただき、本番を想定して何回も練習しました。


shakaijinkisogaku_2おかげで、本番では緊張せずに私たちらしく笑顔でプレゼンをすることができました。そして、準優秀賞という結果を残せたことをうれしく思います。ただ、私たちは最優秀賞を目指してきたので悔しい思いもありますが、それ以上に得たものは大きいと感じています。





何よりも、この大会に出場して改めてライフデザイン学科は教職員の方や先輩方との距離が近いことに気づくことができ、本当に良かったです。今回準優秀賞という結果を残せたのは、支えてくださった方々がいたからだと感じています。これからも社会人基礎力を伸ばしていきながら、さまざまなことに挑戦し成長していきたいと思います。


shakaijinkisogaku_3

先生のコメント

鹿島先生

社会人基礎力育成グランプリ近畿地区予選大会での準優秀賞獲得、おめでとう。正直、1年生3人での出場という他チームに比べて圧倒的不利な状況での準優秀賞は、ものすごく凄いことだと思います。

最初、みんなで話し合って、1年生だけで出場すると決まったときは「入賞は無理かな」と思っていました。その逆境を跳ね返しての受賞だけに本当に価値があるし、指導した私としてもムッチャうれしいです。ただ忘れてならないのは、ライフの先生方、D'*Light2年生の協力です。ライフデザイン学科は本当に多くの人に支えられてることを実感したのではないでしょうか。

3人はまだ1年生です。これにおごることなく、さらなる高みを目指してください。本当におつかれさん!