京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ 4月マンスリーイベント「ひとり暮らし集まれ!」でスタッフをしました ライフデザイン学科2年 M.M

学生ブログ

4月マンスリーイベント「ひとり暮らし集まれ!」でスタッフをしました ライフデザイン学科2年 M.M

4月6日(土)マンスリーイベント「ひとり暮らし集まれ!」が開催されました。このイベントでは、ひとり暮らしの先輩でもある2年生や先生方が作った簡単でおいしい手料理やスイーツをみんなで囲んでお腹いっぱい食べて、これからの新生活をガンバっていこう!というイベントです。今年は、ピンチョス(小さく切った食材を串などで刺した軽食)、肉詰めピーマン、ミネストローネ、春巻き、豚キムチ、コストコの大きなケーキ、簡単スイーツが出ました。どれもおいしくて、みんなお腹いっぱいになるまで食べました!(笑)

私は去年このイベントに参加した経験からスタッフを務めました。ひとり暮らしが始まり、学校も始まったばかりだったので不安と緊張でいっぱいでした。しかし、先輩方が明るく盛り上げたり話しかけてくださって、うれしかったことをすごく覚えています。

1年生も初めは緊張していて、緊張をほぐして楽しんでもらうためにたくさん話したり、明るく盛り上げました。それぞれ人によって緊張具合やコミュニケーションの得意不得意は違います。それぞれにあったコミュニケーションを考え行動する大切さは、スタッフをしたからこそ学ぶことができたと思います。




また、イベントや料理の準備など、想像していた以上に大変でしたが、1年生が「すごく楽しかったしおいしかった」と笑顔で言ってくれたときは、すごくうれしかったです。スタッフのみんな、先生方と良いイベントが作れたと思うし、自分自身も良い経験になりました。1年生の皆さん!新しい生活が始まりますが、分からないことや不安なことがあれば、いつでも2年生や先生を頼ってください!新生活、一緒に楽しみましょう!!


先生のコメント

スタッフで打ち合わせをしている会話から、M.Mさんがお料理上手なことがうかがい知れました。ただ、「テキトーにつくれば大丈夫よ」と高を括っていたことにすこし不安を感じていました。ですが、当日は「適当に」ちょうどよい分量でのミネストローネができあがりました。味もとてもおいしかったです。

1年生のときに参加してくれた人が2年生で参加してくれていると、1年生の不安な気持ちを分かってくれているので、心強いですね。M.Mさんの姿をみて、今年参加した1年生が来年スタッフをしてくれることを期待しましょう!