SPSSの基本操作2

 

ファイルを開く

 SPSSで分析するためのデータが用意されている場合は、そのデータをデータビューウィンドウに表示しましょう。ここでは、data1を例に実習します。

 

例題1:data1を開いて、データと変数の定義を確認しましょう。

操作手順

1.「ファイル」-「開く」-「データ」をクリックすると、「ファイルを開く」ダイアログボックスが表示されます。

 このとき、出力ビューワが起動します。この機能を解除するには、[編集]-[オプション]-[ビューア]タブにある「ログの中にコマンドを表示」のチェックを外します。

2.データを保存してあるフォルダを指定して、data1.savを選択し「開く」ボタンをクリックすると、SPSSデータエディタの「データビュー 」シートタグにデータが表示されます。

3.「変数ビュー」シートタグをクリックして、各変数の定義を表示しましょう。

4.定義を確認したら、「データビュー」シートタグをクリックして、データビューに切り替えます。

 

分析の実行

度数分布表

 データ1を使用して、度数分布表を作成してみましょう。この例では、男女の人数と、就寝方法について数えてみます。

例題2:性別と就寝方法についての度数分布表を出力しましょう。

操作手順

1.「分析」-「記述統計」-「度数分布表」をクリックすると、「度数分布表」ダイアログボックス」が表示されます。

2.「度数分布表」ダイアログボックスの左側の変数リストから、分析対象とする変数「性別は?[q1]」を選び、ボタンをクリックします。すると、変数「性別は?[q1]」が右側の「変数」ウィンドウに移動します。

3.同様に変数「ベッドで寝ますか?[q7]」を「変数」ウィンドウに移動し、「OK」ボタンをクリックします。すると、「IBM SPSS Statistics ビューア」ウィンドウの「出力1」が作成され、結果が表示されます。

 

記述統計

 データ1を使用して、平均値や標準偏差を求めてみましょう。この例では、1ヶ月の収入について表示してみます。

 

例題3:1ヶ月の収入について、平均と標準偏差を出力しましょう。

操作手順

1.「分析」-「記述統計」-「記述統計」をクリックすると、「記述統計」ダイアログボックス」が表示されます。

2.「記述統計」ダイアログボックスの左側の変数リストから、分析対象とする変数「1ヶ月の収入は?(単位万円)[q5]」を選び、ボタンをクリックして右側の「変数」ウィンドウに移動します。

3.「OK」ボタンをクリックすると、「IBM SPSS Statistics ビューア」ウィンドウの「出力1」に今回の結果が追加されて表示されます。

 

IBM SPSS Statisticsビューアの操作

 IBM SPSS Statistics ビューアでは結果の参照、出力の表示または非表示の選択、結果の表示順序の変更、および SPSS と他のアプリケーション間での高品質なテーブルおよび図表の移動などを容易に行うことができます。

出力の表示・非表示

 IBM SPSS Statistics ビューアの左側ウィンドウでは結果出力がアウトラインで表示されています。このアウトラインの「-」をクリックすると、その下の項目を非表示にできます。「+」をクリックすると表示します。

結果の表示順序の変更

 アウトライン上のアイコンをドラッグすることによって、表示順序を変更することができます。

結果の削除

 アウトライン上のアイコンをクリックすると、その結果出力画選択されます。その状態で「Delete」キーを押すと、結果は削除されます。

他のアプリケーションでの図表の利用

 右側の任意の出力をクリックすると、その出力が枠で囲まれ選択状態になります。この状態で「編集」-「コピー」を選択して図表をコピーすることができます。あとはWordなどこの図表を利用するアプリケーションで「貼り付け」または「形式を選択して貼り付け」をすると、SPSSの高品質な結果出力がそのアプリケーションで利用できます。

 

例題4:SPSSの出力をWord文書に貼り付けましょう。

操作手順

1.SPSSとWordを両方起動しておきます。

2.SPSSで結果を出力します。

3.結果出力の表示された「SPSSビューア」の中で、Word文書で利用したい出力をクリックして選択します。

4.SPSSのメニューバーの「編集」-「形式を選択してコピー」をクリックします。

5.メニューから画像(JPG、PNG)のみにチェックを入れ、他は外して「OK」ボタンを押します。

6.タスクバーのWordをクリックして、Wordをアクティブにします。

7.Word文書中のSPSS出力を貼り付けたい場所をクリックします。

8.Wordのメニューバーの「編集」-「貼り付け」を押します。すると、SPSSの結果がWordの表形式で入力されます。

注:SPSSの結果をWord 2007の図として貼り付けたい場合は、「編集」-「形式を選択して貼り付け」で、「図(JPEG)」または「図(Windowsメタファイル)」を選択してください。

 また、Wordの「図ツール」-「書式」-「配置」グループの「文字列の折り返し」で、「四角」を選択すると、図を文字列に埋め込むことができます。

注:SPSSの結果をWord 2003の図として貼り付けたい場合は、「編集」-「形式を選択して貼り付け」で、「図」を選択してください。