スタッフおすすめの本

「神話を訪ねて : 日本人の源流」産経新聞大阪本社 2013

2015.05.15

2013年には、伊勢神宮が20年出雲大社が60年に一度の遷宮が行われたり、昨今では奈良県の明日香地域に巨大石溝が発見され、埋葬者が舒明天皇?蘇我蝦夷?と騒がれたりと、古代史が注目を集めています。この本は2012年7月から2013年1月まで産経新聞に連載されたものを収録したものです。日本が誕生した神話の世界から古代社会に移行する様子が分かり易く描かれており、古代社会を彷彿させます。特にイザナキノミコトとイザナミノミコトが日本列島を創った過程や、天照大御神が天岩屋戸に閉じこもった場面は、興味深く感じました。また、2016年は初代天皇の神武天皇崩御から2600年を数える年にあたり、色々と企画が計画されています。皆さんも一度、気宇壮大なスケールの神話の世界を覗いてみてはいかがですか。
(T)

sinwa1.pngsinwa2.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です