教員紹介

脇田 満里子教授

脇田 満里子

主な担当科目

母性看護学、助産学概論、助産診断・技術学

研究テーマ

発達初期の母子関係、助産ケア、母乳育児支援、低出生体重児を持つ母親への育児支援、周産期看護

教員メッセージ

母性看護学では、次世代の健全育成のために、女性や子どもおよび家族の生命尊厳・人権尊重の視点に立って対象者の生命力、健康状態やセルフケア能力を見極め、母性の自立や親役割獲得への支援を学んでいきます。 助産学は母子とその家族に対する支援を通して次世代の健全な育成を促すとともに、女性の性と生殖にかかわる健康生活への援助を学びます。ぜひ積極的に取り組んでください。