授業紹介

「児童・家庭福祉」(2回生配当)

家庭児童相談室の実践内容を学びました!

児童・家庭福祉では、

子どもと子どもが育つ家庭の両方を視野に支援していくための専門知識や現在の状況などを学びます。

この回では、福祉行政の役割や実際業務内容を学ぶため、

市役所の家庭児童相談室の職員の方においでいただき、

リアルなお話をお聞きしています。

現在、児童・家庭福祉をめぐる社会状況は刻々と変わっていっています。

教科書だけでは学べない現場実践の模様と両輪で授業が展開されています。