京都光華女子大学 キャリア形成学部 キャリア形成学科 キャリア形成学科の学び これからの社会とキャリア形成学部が育成する女性像

キャリア形成学科の学び

これからの社会とキャリア形成学部が育成する女性像

超少子高齢化社会、人口減少社会の本格的な到来の中で、豊かで、住みよい日本であり続けるために、今女性の社会的活躍が強く期待されています。

また、国際的にも,女性の社会参画の拡大と経済成長とをつなげるために女性のエンパワーメント(生き方・働き方を選択する権利と能力の向上)に取り組む動きが盛んです。

しかしながら、日本の現状を見てみますと、第1子出産後仕事を継続する女性は4割にとどまっていることに象徴されるように、女性が自分らしさを発揮しながら生涯にわたってキャリアを伸ばしていく環境は整っていない現状にあります。

そうした状況の中で、京都光華のキャリア形成学部は、女子大の良さを最大限に生かし、女性が仕事と様々なライフイベントに柔軟に対応できる生き方とともに、仕事を通じて自分らしさを実現できる能力を総合的に身に着けられる教育の創造を目指して、平成22年に誕生しました。

その教育特色は、日本の経済の成長にとって女性の活躍が期待される、ビジネス、ホスピタリティ、ソーシャルの分野に焦点を当てながら、思いやりのこころの涵養(建学の精神教育)の基盤の上に、女性のキャリア開発教育(女性力)、汎用的なスキル教育(仕事力)、プロジェクト教育(マネージメント力、実践力)、専門教育(就職力)を有機的かつ総合的に展開するところにあります。

学生の人間的成長実感日本一を目指す経験豊かな教員陣が、京都光華の教育の伝統である学生に寄り添う教育とアクティブラーナー育成を目指す革新的な教育手法で、学生一人ひとりが実り豊かな学修成果をあげられるように全面的にサポートしていきます。

さまざまな仕事を通じて幅広く社会に貢献したい高校生の皆さんのご入学を心からお待ちしています。

(副学長・キャリア形成学部長 水野豊)