教員紹介

菅井 啓之教授

菅井 啓之

主な担当科目

理科、生活、保育内容(環境)

研究テーマ

身近な自然の教材化と通した生き方に返る自然教育

教員メッセージ

自宅から駅に行くまでにも街路樹があり、道端に草が生えていたり、カラスが電線に止まっていたりと、身近な自然はどこにでもあるものです。でも見ようという気持ちがなかったら何も見えません。まなざしを注げばとても素晴らしい身近な自然に触れることができます。すると、見える世界が変わってきます。私たちが様々な事柄を学ぶのは私の世界の見方を広げたり深めたりするためです。世界の見え方が変わると、私の意識が変わり、行動が変わり、私の生き方が変わってきます。身近な自然へのまなざしが私を変える原動力になるのです。面白いですよ!