トップページ > ケヤキを伐採しました!!

ケヤキを伐採しました!!

2014.02.06

t_nishikyogoku06 t_nishikyogoku07

 

40年以上も前から西京極駅前周辺を見守ってきたケヤキ。そのケヤキが伐採されました。これまで「チーム西京極」では、新しいひろばを作ると同時に、これらのケヤキの有効利用についても検討してきましたが、実際に伐採されている様子を見ると、少し悲しい気持ちにもなりました。

 

このプロジェクトが始まってから、まもなく10ヶ月が経過しようとしています。これまで、地域住民の方々や右京区行政と何度も話し合いを重ねて、より地域と大学がつながりをもてるひろばを作るという思いで推進してきました。ケヤキを伐採して、いよいよプロジェクトの本格始動となります。

 

私たちの地域を見守ってきてくれたケヤキたち。この尊い命への尊重を忘れることなく、今後も精力的にプロジェクトを推進していきます。なお、この伐採したケヤキは、1本は西京極運動公園に移植し、
残りは環境ボランティアサークル「グリーンキーパー」の学生が、イスや看板に加工し、新しいひろばにて利用することになっています。(学まちコラボ事業

ケヤキ伐採の動画はこちら