学びの環境

全学共通の施設

学習ステーションや各学科コモンズ、図書館に情報教室など、学生が自由に学習できるスペースが整っています。
グループワークやディスカッションをしたり、PCやインターネットを活用したりと学習スタイルに合わせて利用できます。

SWIPEしてご覧ください

学習ステーション

学習ステーションは平日8:30〜21:00まで開放され、多くの学生が利用しています。スタッフも平日は18:00まで在室。土日の開室も行っています。

コモンズ

各学科に設けられたコモンズには、国家試験対策の参考書や専門分野の資料、PCなどが充実しており、自学習できる環境が整っています。また、コモンズの近くには、教員の個人研究室を配置しているので、疑問点についていつでも質問しに行くことができます。

図書館

約26万冊の蔵書を備えた図書館。静かに自学習できる個別スペースとグループワークに適した対面式の座席があり、目的に応じて利用できます。勉強や研究で困ったときには、レファレンスコーナーで必要な資料や情報についてスタッフからいつでもアドバイスがもらえます。

情報教室

可動式机や椅子、ホワイトボードなどアクティブラーニングに対応した設備、ICT機器を導入。授業、ゼミなどでのプレゼンテーションや、成果発表会、インターネットなどの学習情報を活用し、アクティブラーニング型授業の展開、推進を効果的に行うことができます。

こども教育学科
◯ 学校教育コース ◯ 幼児教育コース

社会に求められる高い教育技術を持った教員を養成するための施設が豊富にそろっています。
子どもの豊かな感性を育てる幼稚園教諭や保育士を養成するための施設が充実しています。

SWIPEしてご覧ください

こども教育学科コモンズ

パソコンや保育・教育雑誌、電子ピアノなどを備え、学生が自由に学べるスペースです。友だちと学びあったり、先生や先輩と交流したり、皆さんの学びがつながる空間です。

教職実習室(学校教育コース)

電子黒板などの最新ICT機器を備え、模擬授業を通して実践力を身につけます。

保育実習室(幼児教育コース)

保育室を想定した空間で、模擬保育を行ったり、ボランティアイベントに使用したりします。

ピアノレッスン室

自由に使える全27室のレッスン室を完備しています。

医療福祉学科
◯ 社会福祉専攻 ◯ 言語聴覚専攻

障がい評価法などの専門分野から日々の課題研究まで、医療福祉の知識習得に集中できる環境です。

SWIPEしてご覧ください

実習支援室(社会福祉専攻)

実習や国家試験対策学習を支援するスタッフが常駐しています。

保育実習室(社会福祉専攻)

保育所や児童養護施設などの保育現場を想定し、実習を行います。

聴力検査室(言語聴覚専攻)

聴力検査の機器を使用する施設です。防音設備も兼ね備えています。

プレイルーム(言語聴覚専攻)

小児の言語聴覚療法の実習を行う施設です。

訓練室(言語聴覚専攻)

言語療法の様子をマジックミラー越しに観察する施設です。

心理学科

心理学に必須のコミュニケーション能力を開発する実習施設は、カウンセリング実践力を養うための重要な学習設備です。

SWIPEしてご覧ください

カウンセリング室

ロール・プレイなどの実習を通して、カウンセリングで大切な傾聴や共感を身につけます。

プレイルーム

子どもの遊戯療法を学ぶ施設です。自由にこころを表現できるよう工夫されています。

健康栄養学科
◯ 管理栄養士専攻 ◯ 健康スポーツ栄養専攻

栄養管理や運動指導の実践力習得を目指す2つの専攻には実習や実験を充実させる施設が不可欠です。

SWIPEしてご覧ください

給食経営管理実習室(管理栄養士専攻)

献立の計画から調理・提供までを総合的に学ぶ施設です。

臨床栄養学実習室(管理栄養士専攻)

傷病者への栄養管理を学ぶ施設です。

第1・第2実験室(管理栄養士専攻)

栄養・食品・食品衛生などに関わる実験を行う施設です。

運動生理学実習室
(健康スポーツ栄養専攻)

スポーツ栄養学に必要な身体の機能を学ぶ施設です。

第1・2実験室(健康スポーツ栄養専攻)

食品分析や生化学検査などの実験を行います。

第1食物実習室(健康スポーツ栄養専攻)

調理の基礎から学び、行事食なども作ります。

看護学科

看護に関わる最新設備により一人ひとりが看護の基礎技術を着実に習得できるようにしています。

SWIPEしてご覧ください

基礎看護学実習室

専門的な看護援助の基礎技術を最新の学習システムで習得します。

母性・小児看護学、助産学実習室

保育器や沐浴槽、ベビーベッド、分娩台などを設置しており、母親や赤ちゃんへの支援技術や助産技術を学びます。

成人看護学実習室

手術器具類やさまざまな機器で急性期看護および慢性期看護に必要な技術を学びます。

在宅看護学実習室

在宅で療養する意味を理解し、日常生活を中心とした在宅看護援助の基本を習得します。