2017.10.05

キャリア教育講座を実施しています

女性キャリア開発研究センターでは、キャリア教育として正課授業でさまざまなキャリア教育講座を実施しています。
4月には、医療福祉学科 社会福祉専攻1年生に挨拶・お辞儀の仕方・言葉遣いについて、心理学科2年生には「働く」ということについて講義いたしました。
また、7月には、ライフデザイン学科1年生にビジネスマナー講座を実施し、健康栄養学科 管理栄養士専攻2年生には社会人としてのマナーについてレクチャーいたしました。
9月は、医療福祉学科 社会福祉専攻2年生に、来年の臨地実習に向けて、社会人としてのふるまいについてお辞儀や挨拶の実践を交えながら授業いたしました。
その他にも、オープンキャンパススタッフへのマナー指導を行うなど、毎回、各学部学科・学生のニーズに合わせた内容・タイミングでキャリアアドバイザーやセンター員が授業を行っております。
学生の皆さんが自信をもって社会に出ていけるよう、一人ひとりに合ったプログラムを提案するとともに、社会の一員としての心構え・心得てほしいマナーやその意義などを丁寧に伝え、皆さんをサポートいたします。

 

・社会福祉専攻:大学生活を充実させるために(出張講義編)
http://www.koka.ac.jp/welfare/news/852/ 

・心理学科:「働く」ってどういうこと?~2年生キャリアガイダンス(心理学基礎演習Ⅲ)~
http://www.koka.ac.jp/psychology/news/1351/

・社会福祉専攻:「社会人としての“ふるまい”を学ぶ」
http://www.koka.ac.jp/welfare/news/1127/