大学院

心理学研究科 臨床心理学専攻 [修士課程]

教員紹介

千野 美和子 教授(研究科長)※
研究内容
昔話の心理学的研究、箱庭療法
活動分野
児童臨床
主な著書・論文
「日本昔話『猿婿入り』にみる女性の意志」京都光華女子大学研究紀要
川西 千弘 教授
研究内容
社会認知的アプローチによる虐待メカニズム
活動分野
乳幼児を養育中の母親を対象に幼稚園などでの調査
主な著書・論文
「印象形成における対人情報統合過程」(風間書房)
竹西 正典 教授
研究内容
社会心理学(心理的公正・リスクコミュニケーション)
活動分野
市民のリスク理解支援(食品・犯罪)
主な著書・論文
「リスクメッセージの心理的公正基準:管理者の手続き的公正基準査定における事実性と配慮」(共著)社会心理学研究
徳田 仁子 教授※
研究内容
スクールカウンセリングの理論、思春期臨床
活動分野
スクールカウンセリング
主な著書・論文
「学校臨床」(共著)(金子書房)
長田 陽一 教授※
研究内容
心理臨床や精神分析における方法論・概念(無意識、夢分析)の研究
活動分野
医療機関におけるカウンセリング
主な著書・論文
「心理臨床と脱構築の経験:<他者>をめぐって」(春風社)
藪添 隆一 教授※
研究内容
学校臨床心理学
活動分野
学校コンサルテーション
主な著書・論文
「システマティックアプローチによる学校カウンセリングの実際」(共著)(創元社)
石谷 みつる 准教授※
研究内容
少子高齢化における人格形成およびメンタルヘルス
活動分野
地域における子どもの育ちのサポート
主な著書・論文
「プレイセラピーにおける受容と制限ー効果的なロールプレイ学習の方法」京都光華女子大学研究紀要
今西 徹 准教授※
研究内容
心理臨床におけるイメージと身体に関する研究
活動分野
医療機関におけるカウンセリング
主な著書・論文
「心理療法の目標」京都光華女子大学研究紀要
礪波 朋子 准教授
研究内容
発達心理学:幼児期のコミュニケーションの発達
活動分野
幼稚園等での調査
主な著書・論文
「幼児同士の共同意思決定場面における対話の構造」発達心理学研究
鳴岩 伸生 准教授※
研究内容
臨床技能を磨く教育方法、南極越冬における心理
活動分野
子育て支援、職場のメンタルヘルス
主な著書・論文
「よくわかる心理臨床」(共著)(ミネルヴァ書房)

※ 臨床心理士有資格者