一人ひとりに寄り添い
食で健康を支える管理栄養士へ

2コース制の深い学びで、⼀⼈ひとりに寄り添い、⾷で健康を⽀える管理栄養⼠を目指します。「メディカル栄養コース」は病院・福祉施設における栄養管理に関わる管理栄養⼠を養成し、多職種連携教育でチーム医療の一員として貢献できる力を身につけます。「⾷創造コース」は⾷品メーカー、⾷品加⼯、外⾷産業で活躍する管理栄養⼠を養成し、食品やメニューを創造し、社会に発信していくための知識と技術を修得します。

学びと特色

Feature

目指す将来像を実現する

2つのコース

栄養管理で医療や福祉を支える

メディカル栄養コース

病院・福祉施設で活躍・貢献する管理栄養士を養成するコースです。病棟栄養管理に必要な生理学、疾患ごとの栄養剤のプランニング、フレイル※予防やテーラーメイド栄養療法などについて学ぶとともに、多職種連携教育で医師や管理栄養士を含むコメディカルスタッフと患者を支えるチーム医療の一員として貢献できる力を身につけます。

  • フレイルとは、健常から要介護へ移行する中間の段階といわれており、加齢に伴い筋力が衰え、疲れやすくなり家に閉じこもりがちになるなど、年齢を重ねたことで生じやすい衰え全般を指しています。

TOPICS

病棟で栄養管理を学べる実習において、
病棟栄養管理に必要な知識・技術を習得

本学では臨床現場での先進的な取り組みを学ぶために、管理栄養士が病棟配置されている病院へ2~3週間実習に行き、栄養指導をはじめ多職種連携について現場でじっくりと学ぶことができます。
実習先: 関西電力病院、大阪ろうさい病院、淀川キリスト教病院
※2023年度実績

病棟栄養管理で先端をいく東京医科大学病院での研修

病棟で管理栄養士が活躍する先進的な栄養管理で知られる東京医科大学病院で短期研修ができます。研修にかかる旅費などは大学からサポートします。
※研修参加者は学内で選抜されます。

想定する就職先

病院、クリニック、社会福祉施設、その他(製薬会社、医療機器メーカー、健康およびウェルネス事業関連会社、学術・開発研究機関など)

フード業界で食品やメニューを生み出す

食創造コース

食品メーカーや外食・中食産業で活躍・貢献する管理栄養士を養成するコースです。健康課題に対応したヘルシーメニューの提案や機能性食品の開発、食品開発における基礎知識やプロセス、加工食品の製造原理などを学習します。
JA全農京都との産学連携プロジェクトによるメニュー開発企画や京野菜を生産する農家や卸売業へのインターンシップを通じて、特産品の生産および流通に関するフィールドワークなど、さまざまな実践を重ねて、食品やメニューを創造し、社会に発信していくための知識と技術を修得します。

TOPICS

京野菜をテーマに栄養満点レシピを開発し
企業の方へ食事提供!

健康増進の取り組みを強化するイオンモール京都五条と連携し、“京野菜”“栄養バランス”をテーマに学生がメニューを考案した昼食を従業員の方へ提供するなど、本コースでは、学生が中心となってメニュー開発に携わる機会が多くあります。メニューや食品開発の実践を重ねることで確かな技術と知識を身につけることができます。

企業・行政と連携してメニュー開発

JA全農京都とのメニュー開発や外食産業、食品製造企業とコラボし、メニューおよび機能性食品の開発を行います。

取組内容を詳しく見る

想定する就職先

食品メーカー、食品流通・卸売業、外食産業 など

取得可能な資格・免許状

  • 管理栄養士(国家試験受験資格)
  • 栄養士
  • 栄養教諭一種免許状
  • 食品衛生管理者(任用資格)
  • 食品衛生監視員(任用資格)
  • 健康運動実践指導者(受験資格)
  • 専門フードスペシャリスト(受験資格)
  • フードスペシャリスト(受験資格)
  • フードコーディネーター(3級)

管理栄養士国家試験対策

第37回 管理栄養士国家試験 合格率91.7%
※合格者66名/受験者72名(2023年3月卒業生)全国新卒平均:87.2%
1年次の夏休み期間から光華独自課題や専門授業を通じて、基礎を着実に身につけ、4年次からは国家試験の出題傾向を熟知した外部講師を招聘する対策講座、年10回の模擬試験と個別指導を通じて、国家試験の合格を目指します。

News

新着情報を随時更新!
ぜひ以下よりご確認ください

News一覧

ピックアップ科目

Pick up Class

  • 病棟栄養管理特論

    メディカル栄養コース患者さんにとって最適な栄養療法を提供する医療チーム(Nutrition Support Team:NST)の普及に尽力された臨床栄養管理の第一人者である東京医科大学病院栄養管理科科長の宮澤靖先生による実践的講義であり、各種疾患の病棟栄養管理に必要な知識・技術を学びます。

    授業を受けた学生の声

    病院の管理栄養士は、給食管理や食事療法が主な業務だと思っていたが、この講義を受けて、患者さんを栄養面から支えていく大切な役割があることに気づくことができた。

  • 公衆栄養学実習

    実践的なスキルが身につく

    メディカル栄養コース公衆栄養活動において必要な食事調査法や統計処理、公衆栄養プログラムの立案と実践について学びます。対象地域や集団のニーズと課題を把握した上で、活動目標と計画を立案・実施し、その結果を評価するサイクルの中で実践的なスキルを習得します。

  • 食品開発論

    食創造コース元江崎グリコ株式会社 執行役員 商品開発研究所長である、宮木康有先生を客員教授として招聘し、これまでの商品開発事例の紹介を交えた実践的な加工食品に関する知識および技術を学びます。

  • 食品学実験Ⅱ

    実験を通して食品成分への理解を深める

    食創造コース食品学などの講義で得た知見をより深く理解するために、実験を通して食品の成分(無機質・ビタミン・嗜好成分)、物性などを学びます。身のまわりの食品を対象に成分の化学的性質を学び、食品分析における技術(計画性・確実性・安全性)も修得します。

4年間のカリキュラム

Curriculum

4年間のカリキュラムを見る シラバス検索

資格取得までのサポート

管理栄養士を目指す

SWIPEしてご覧ください

国家試験合格の秘訣

1年次から一人ひとりに合わせた指導を開始

  • 長期休暇中における光華独自の課題を設定
  • クラスアドバイザー、対策委員から課題へのフィードバック
  • 「管理栄養士養成のためのモデルコアカリキュラム(日本栄養改善学会)」を意識した授業展開で、基礎力とともに技能・技術を身につける。
  • 食に関する多彩な学外実習や課外活動を実施し、問題解決に実践的に取り組む力を養う。 など

4年次からは対策講座と個別フォローで対策強化

  • 対策講座(本学教員):これまで履修した専門科目についてポイントごとに学びを深める。
  • 対策講座(管理栄養士予備校講師):集中講座を年間2回実施。国家試験の出題傾向を熟知した外部講師を招聘し、科目を横断的に学習することで理解を深める。さらに2月に直前講座も実施。
  • 年間10回の模擬試験を実施し、客観的に実力を確認。さらに苦手分野を分析し、次回目標の設定を行うことで、段階的な実力アップを目指す。
  • 定期的な個別面談を模擬試験終了後に実施。一人ひとりのペースに寄り添い指導を行います。

Topics

健康の維持増進に。学生が考案したお弁当を商品化

京都市が野菜摂取と健康への意識を高めることを目的に開催している『そうだ、野菜とろう!』キャンペーンに合わせ、『健康長寿のまち・京都市民会議』に協賛する、イオンリテール株式会社と京都市内の管理栄養士養成校3校(本学・同志社女子大学・京都女子大学)による産官学連携で、1日の目標量の1/2の野菜がとれる『そうだ、野菜とろう!弁当』を販売しました。学生は栄養面への配慮だけでなく、食事を楽しめるように彩りにも工夫をこらしてメニューを考案しています。

詳細はこちら
Cooking Challenge!! 2023

農林水産省近畿農政局と大阪ガスネットワーク株式会社が主催する「Cooking Challenge!! 2023」朝ごはんレシピコンテストにて、本学学生が考案したレシピが評価され本選に選出されました。テーマに沿ったレシピを自ら考え作ってみることで食に対する意識、行動の変化を促す力を身につけます。

詳細はこちら
こども食堂「おいでよ!こうかわくわく食堂」メニュー開発!

“誰もがワクワクできる場所”をテーマに本学主催で定期的に開催している「おいでよ!こうかわくわく食堂」では、健康栄養学科の学生が栄養を考慮したメニューの開発と調理を担当。栄養学や福祉などを学ぶ学生たちが連携し合って社会的課題の解決に向け、イベントに取り組んでいます。

詳細はこちら
専門性の幅を広げる海外研修にチャレンジ

語学留学だけでなく、専門に合わせた海外研修プログラムが充実しています。スペインでのスポーツ栄養研修に加えて、アメリカ栄養士研修、ニュージーランド食文化研修など、多彩なプログラムから自身の興味のある分野を選択できます。現地のスーパーや市場で購入した食材で調理する「学び」と「チャレンジ」が融合した実践型プログラムを体験してみませんか。

新しい学習環境

食事の提供について基礎から学ぶ「実習食堂」、専門的な調理技術と食品分析を身につける「第二食物実習室」、情報交換とグループ学習に利用できる「健康栄養学科コモンズ」などが新校舎に誕生しました。本学には、管理栄養士としての必要な能力を養うためのさまざまな環境が整っています。

第二食物実習室
実習食堂
健康栄養学科コモンズ
新校舎「光耀館」紹介動画

わたしの成長STORY

Student’s Voice

N.Cさん 3年生
滋賀県立 草津東高等学校出身

自分の考えを伝えて行動する力が身につき、
好きなことを学ぶ姿勢がもっと積極的に。

授業でのグループ活動や臨地実習を重ねるうちに、考えを相手に伝え、行動できるようになったと感じています。給食マネジメント実習では、献立作成から食材の発注、提供までの全作業をグループで取り組みます。大量の調理は初めてで苦労はたくさんありました。ですが、それぞれが意見を出し合うことで、おいしさと栄養バランスはもちろん、調理工程や予算にも考慮した食事をつくりあげることができました。興味のある学びに向けての行動も早くなったと思います。

教員からの声

人々の気持ちに寄り添える管理栄養士を目指してほしい。

本専攻ではPDCA(計画、実践、評価、改善)を自ら実践できる管理栄養士を養成するため、地域や企業と連携してPDCAの一連を学ぶ多くの授業やプロジェクトを用意しています。キャリア教育の実践と課題発見・解決力を養う学科共通の「光華健康プロジェクト」をはじめ、さまざまな取り組みへの参加を通して、身近な健康課題に気づき、自ら行動できる力を養います。

齊藤 曜子 准教授

齊藤先生の研究紹介

疫学研究に取り組み、「精神的健康」と「食事評価法」を主なテーマにしています。最近では、女子大学生を対象にした調査から、性格特性と精神健康との関連性が示され、2023年度にこの結果を論文発表しました。

卒業生インタビュー

Graduate Interview

  • [管理栄養士]

    淡海ふれあい病院

    健康科学部 健康栄養学科
    管理栄養士専攻 2021年度卒業
    滋賀県立 守山北高等学校出身

  • [管理栄養士]

    株式会社虎昭産業

    健康科学部 健康栄養学科
    管理栄養士専攻 2021年度卒業
    京都府立 鳥羽高等学校出身

健康科学部 健康栄養学科 管理栄養士専攻 2021年度卒業
滋賀県立 守山北高等学校出身

[管理栄養士]

淡海ふれあい病院

病院の管理栄養士を志したきっかけは、実際の業務を目の当たりにした臨地実習で自分の知識不足を痛感したためです。現在は、入院患者への栄養指導をはじめ、病態や食事摂取量に合わせた病院食の調整、経鼻経管栄養管理などを行っています。退院される際は家族への栄養指導を行い、高齢者施設に入所される場合は栄養管理の経過を施設に共有します。さらに、外来患者へ糖尿病や腎臓病の栄養指導も実施しています。目まぐるしい毎日ですが、今後、多職種で栄養管理を実践・支援するチーム医療である栄養サポートチーム(NST)を担当できるよう、解剖生理や病態、血液検査結果の理解を深めていきたいです。

CLOSE

健康科学部 健康栄養学科 管理栄養士専攻 2021年度卒業
京都府立 鳥羽高等学校出身

[管理栄養士]

株式会社虎昭産業

コンビニエンスストア向けの惣菜や調理パンの製造を担う工場で、開発業務を担当しています。業務内容は試作以外にも、関連書類の作成や新商品のロットテストに向けた工場への落とし込み、他社を交えた会議への出席と商品確認などがあります。大学で学んだ栄養学の考え方や調理技術は現在の業務でも役立っています。現在、たんぱく質や食物繊維を謳った商品がありますが、私も将来的にはこのような商品に携わりたいです。自分の開発した商品が店頭に並ぶことを目標に、流行や世間の動きなどの情報収集を行いながら、日々の業務に励んでいます。

CLOSE

就 職

Career

就職率

100%

※就職率=就職者/就職希望者
(就職者81名、就職希望者81名)

就職先比率

2023年3月卒業生実績

目指せる進路・就職先

  • 医療・福祉(病院・福祉施設 など)
  • 給食関連企業・外食産業
  • 行政(保健所・学校 など)
  • 企業(食品系商品開発・品質管理・販売 など)
  • 大学院進学 など

寿がきや食品(株)/ハチ食品(株)/日本マクドナルド(株)/キユーピー醸造(株)/(株)ファンケル/(医)高清会 高井病院/(一社) 水口病院/(福)東近江市社会福祉協議会/(福)南山城学園/(福)塔南学園 塔南保育園/(一財)近畿健康管理センター/(株)冨貴食研/白ハト食品工業(株)/(株)老松/(株)虎昭産業/ウエルシア薬局(株)/(株)ココカラファイングループ/(株)スギ薬局/日本調剤(株)/Genky DrugStores(株)/(株)マルタマフーズ/第一食品(株)/(株)ナリコマエンタープライズ/茨木市農業協同組合/東びわこ農業協同組合/(株)LAVA International/エームサービス(株)/(株)グリーンハウス/日清医療食品(株)/(株)塩梅/(株)LEOC/わらべや日洋食品(株)/(一社)京都微生物研究所/(株)たねや/(公社)京都保健会 京都民医連中央病院/(医)啓信会 京都きづ川病院/(医)福冨士会 京都ルネス病院/(地独)公立甲賀病院/京都府教育委員会/第一屋製パン(株)/ヤマサ蒲鉾(株)

※就職実績は過去3カ年のものです。