京都光華女子大学 健康科学部 看護学科 ニュース オンライン授業紹介~家にあるもので看護技術の練習をしよう~

ニュース

オンライン授業紹介~家にあるもので看護技術の練習をしよう~

みなさん、こんにちは!
今日・明日と関西は大雨の予報です。
本格的な梅雨の時期となってまいりました。

さて、今回もオンラインの授業紹介を行います☆

これは、2年生の授業風景?です。
風景といっても、オンラインなので画面越しにはなりますが・・・

導尿・浣腸、といって、
排せつの援助を行うときに使う看護技術のひとつです。

オンライン授業を行う際に最も困るのが、技術練習ができないこと。
頭で考えることはできても、実際に身体を動かるかどうかはわからない、
そのような不安もあるかと思います。

排せつの看護技術は、学内でも模型が主流で、完全な再現を行うことが難しい。
ということは、自宅にあるものを代用することで、
看護師としての動きを再現することにチャレンジしてみました。

物品は、

お皿
お箸
携帯のケーブル
箱ティッシュ、といった、
必ず家にあるものを使用しました。

学生全員が技術のシミュレーションをひとりひとりの画面越しで見ながら実践することで、
イメージがわきやすかったと好評でした☆

オンラインが主流になった現状だからこそできる学習について、
日々模索しながら学生さんと作り上げていっているところです!

技術の一部分をピックアップして画面越しに見せながら説明しています。

講義もzoomで伝えています。

動画を見るよりも、実際のものを画面越しにさわりながら伝えるほうが、学生さんにとってリアリティがあるようです。