京都光華女子大学 健康科学部 看護学科 ニュース 看護学科2年生が八幡市「健康フェスタ2016」に参加しました

ニュース

学生の活動

看護学科2年生が八幡市「健康フェスタ2016」に参加しました

10月23日(日)に行われた八幡市「健康フェスタ2016」に、本学看護学科の2年生7名がボランティアとして参加しました。

 八幡市で行われている健康フェスタは、市民の健康意識の高揚を図り、疾病予防や健康づくりのきっかけとなることを目的に毎年開催されています。行政と企業、市民が一体となって開催された健康フェスタ2016は、2,000人を超える来場者がありました。本学学生は、健康チェックのブースを担当し、身長や体重、血圧、体組成、血管年齢の測定を実施しました。 健康フェスタ終了後、学生からは、「楽しく健康状態を知ることができる催しになっており、少し驚いた」、「相談を受けたり、健康への意識や関心を高めてもらうきっかけづくりをする保健師の存在は非常に重要なものだと感じた」、「予防活動というものがどのようなものか具体的に理解することができた」などの感想が聞かれました。入院している患者様に対する看護を中心に学んでいる学生にとって、地域で生活している方々の健康への関心の高さを実感し、貴重な学びを得ることができたと思います。学生に参加の機会をいただきましたこと、そして開催前より多くのご配慮をいただきました八幡市関係者の皆様に心より感謝申し上げます。なお、本学は2014年から八幡市「健康フェスタ」に協力しています。昨年度の活動詳細はこちら https://www.koka.ac.jp/nursing/news/172/