京都光華女子大学 健康科学部 医療福祉学科 言語聴覚専攻 ニュース 摂食嚥下障害(食べる・飲み込むことの障害)についての講義

ニュース

摂食嚥下障害(食べる・飲み込むことの障害)についての講義

4月29日より、京都第一赤十字病院リハビリテーション科の巨島文子先生の「摂食嚥下障害学」(2年生)の講義が始まりました。

摂食嚥下障害は、最近は言語聴覚士がリハビリの対象とする障害のなかで、多くの割合を占めています。

図や動画をたくさん使った、わかりやすい講義をしていただきました。