ニュース

社会福祉専攻の学び

福祉業界ガイダンス

梅雨真っただ中です。

学科ではぼちぼち七夕の飾りが登場し始めました。

さて、本日は社会福祉専攻の23年生を対象とした「福祉業界ガイダンス」が行われました。ガイダンスというと少し硬く考えてしまいがちですが、今回は福祉業界で頑張っている

卒業生や若手の職員さんにお越しいただき、学生時代のことや今の職場を選んだ決め手や仕事のおもしろさなどをお話しいただきました。

 2年生はちょうど、来年度の社会福祉士実習について意識し始める時期なので、卒業生たちの話は興味深かったのではないでしょうか。

 今回はもっと詳しく福祉現場を知る機会についての情報もいただきました。

 こうして、少しずつですが、学生たちは自分たちのこれからを考え始めることになります。

 

本日、大学までお越しいただきましたみなさま。貴重な時間をありがとうございました。

 

☆彡社会福祉専攻のHPはこちら
  http://www.koka.ac.jp/welfare/