ニュース

TOPICS

「記憶に残る卒業式!」

 3月19日、本学の卒業式が執り行われました。社会福祉専攻は16人の卒業生が、晴れやかな笑顔で式に参列していました。今年は、社会福祉専攻と共に医療福祉学科を作っている言語聴覚専攻の学生が答辞を読まれました。その内容は、学生時代の楽しい思い出、学業で苦しんだ日々、その中での教員との心の交流など、聞き入ってしまうほどの素晴らしいものでした。学生たちにとっても、その答辞の内容に自分自身の4年間を重ね、記憶に残る卒業式になったようです。

 卒業生のみなさん、改めてご卒業おめでとうございます。

 これから社会福祉の現場に行っても、光華で福祉を学んだ時間を忘れずに頑張ってくださいね!!

 

☆彡社会福祉専攻のHPはこちら
  http://www.koka.ac.jp/welfare/