ニュース

社会福祉専攻の学び

「地域福祉は地域で学ぶ」

 昨年の「地域福祉」の授業でゲストスピーカーとして来ていただいた、葛野学区社会福祉協議会の副会長から声をかけていただき、学生2人と教員で葛野学区主催の「福祉研修会」に参加してきました。

 研修会では、葛野学区の民生委員や福祉委員、自治会などの役員の方々に向けて、大学で地域福祉を学び、実習で地域福祉を体感してきた学生が、それぞれ自分の言葉で「地域福祉」について発表させていただきました。ある学生は「災害時や復興に向けても地域住民の力が大切」ということを、別の学生は「地域性は多様。その地域にあった支援が必要」という話をしてくれました。 

 その後の懇親会の時間には、学生に対して地域の皆様が日ごろの活動のエピソードや心がけていることなど、笑いや感動を交えてたくさんお話ししてくださいました。

 葛野学区の皆様、これからも温かいご指導のほど、どうぞよろしくお願い致します。

☆彡社会福祉専攻のHPはこちら
  http://www.koka.ac.jp/welfare/