ニュース

TOPICS

実習、本当にお疲れ様でした!!

12月2日(火)の実習指導Ⅱの時間に、実習のお疲れ様会を実施しました!!
京都光華女子大学の社会福祉士の実習は、全国でも珍しい通年方式です。今年の5月~12月までの約半年間、週一回のペースで実習に臨んでいました。その長かった実習も、12月に入り、ようやく終了しました!!

振り返ってみれば、始まった当初の5月には皆さん日誌がなかなか書けず、遅くまでコモンズに残って先生と日誌を書いている学生さんもいました。
思うように日誌が書けなかったり、考察ができず、悩んで涙した日もありました。
しかし、実習の後半になってくると皆さんは一回りも二回りも成長し、頼もしくなっていきました。また、日誌をほとんど訂正しなくても良いくらいにしっかりと考察ができるようになっていました。
そんな皆さんの姿を見ていたら本当に嬉しく、皆さんの成長が私にとっての励みにもなっていました。気が付くと、支援する立場である私が皆さんに助けられていました。
3年生の皆さん、いつも支えてくれて本当にありがとう。

 大変だった日々があったからこそ、お疲れ様会では皆さんの最高の笑顔が見られたのだと思います!!
皆さんの頼もしくなった姿を見ていると、涙が出そうになったのは秘密です(笑) 

3年生の皆さん、26日間の実習本当にお疲れ様でした!!!
来年になると卒論や就活で忙しくなると思いますが、この通年実習を乗り越えることができた皆さんなら、きっと乗り越えてくれると信じています(^^)!!
皆さん、これからも夢に向かって頑張ってください!
応援しています☆