京都光華女子大学 健康科学部 医療福祉学科 社会福祉専攻 ニュース 学生同士でインタビューしてみた!(Tさん)

ニュース

学生ブログ

学生同士でインタビューしてみた!(Tさん)

1.ご自身の自己紹介をお願いします。
三回生のT・Yです。
出身は滋賀県長浜市です。
実習先はこどもソーシャルワークセンターです。
趣味は日記を書くことで、現在8冊目です。

2.福祉を学ぼうと思ったのはどうしてですか?
中3の時に児童福祉司になりたいと思ったのがきっかけです。

3.京都光華女子大学を選んだ理由は何ですか?
自分の行ける範囲の中で光華があって、女子大で気楽で楽しそうだと思ったからです。

4.コロナ禍での学生生活について、どのように感じていますか?
学びたいように学べないことが多くて、学校に行けなくてもどかしさや寂しさを感じましたが、コロナ禍だからこそ新しい挑戦や出来た事が増えたので、前向きに考えて過ごしています。

5.バイトはしていますか?勉強とバイトの両立はどのようにしていますか?
バイトは某アイス店でしています。
両立としては、授業が5限まである場合はバイトを入れずに、土日にたくさんシフトを入れています。
学業を優先しながら無理のない範囲でバイトをしているので、自分で調整しつつ両立をしています。

6.大学生活で一番楽しいことは何ですか?逆に大変なことは何ですか?
まず大学生活自体がとても楽しいです。
例えば、友達と空きコマにわちゃわちゃしたり、学食を食べたり、授業も一回生は特に楽しいものばかりでした。
大変なことは、家が遠いので通学の出る時間が早いので、それが辛いですね(笑)。
でも行くのが楽しいので、毎日ウキウキで行っています。

7.レポートや課題で疲れた時の息抜き方法は何ですか?
息抜き方法は、アイスを食べたり、声優さんのラジオを聞いたりしています。
あとは、日記に嬉しかったことを書いて発散しています。

6.今、進路に悩む高校生へメッセージをお願いします!
焦って決める必要はないと思うので、適当に決めるのではなく自分から色々なことに足を踏み込んで、たくさんのことを経験してほしいです。
そしたら自分発見にも繋がり、自然に進路も見つかるのではないかと思います。
もし見つからなかったとしても、本当に焦る必要はないし、現に私もハッキリと進路は決まってないので、大学生活を送りながらでも決めることができると思います。とにかく、多くのことを経験してみてください。
受験頑張ってください!!!!

       インタビュー中の様子



8月7日、8月8日にオープンキャンパスを開催いたします。
学生スタッフともお話できますよ!(^^)!
参加申込、お待ちしております!!
お申込みは↓こちらから↓
https://www.koka.ac.jp/opencampus2021/schedule/0807.html

★オープンキャンパスでは教員による
ミニ講義を受けることができます!★
8月7日  介護をしない福祉ってどういうこと!?~児童分野の福祉~(南先生)
8月8日  相談のプロがこっそり教えるテクニック!~「寄り添う」とは~(石井先生)
8月22日 友達に会いたくない…“スクールソーシャルワーカー”と“スクールカウンセラー”に相談してみた!(浜内先生)
9月26日 家族のサポートを頑張ってる君へ~今、話題のヤングケアラーについて~(南先生)
12月5日 虐待児童を救え!~虐待通告の裏側に迫る~(千葉先生)

☆彡ミニ講義を聞きたい人は↓をクリック
https://www.koka.ac.jp/opencampus2021/schedule/0807.html

☆彡社会福祉専攻のHPはこちら
https://www.koka.ac.jp/welfare/