京都光華女子大学 キャリア形成学部 キャリア形成学科 合格者の皆さんへ 合格者の皆さんへ~④番外編-佐滝先生お勧めの京都観光の“穴場”編~

合格者の皆さんへ

合格者の皆さんへ~④番外編-佐滝先生お勧めの京都観光の“穴場”編~

本学は京都を東西に貫く最も大きな通りである五条通り(国道9号線)と葛野大路が交わる位置にあります。大学の正門前にあるバス停「光華女子学園」から出るバスや京都の移動に便利な自転車(大学に誰でも使えるレンタサイクルがあります!)を使うと、京都の観光スポットに簡単にアクセスできます。ドイツ人建築家ブルーノ・タウトが絶賛した桂離宮や国宝第一号の弥勒菩薩で知られる広隆寺は本学から2キロ圏内にあり、自転車を使えば15分ほどで訪れることができますし、若い女性に人気の新選組ゆかりの壬生(みぶ)寺も同様に指呼の間にあります。

桂離宮の庭園(筆者撮影)

私のお勧めは、大学の西を走る天神川通り(国道162号線)を自転車で20分ほど北上したところにある、国登録有形文化財の「旧邸御室」。今年初めて一般に公開されるようになった穴場で、ゼミでも利用した「京の夏の旅」の一環で、79月の3か月間の限定で公開されました。昭和12年に建てられた個人の邸宅で、主屋の南に双ヶ岡の斜面を利用した素敵な庭園があり、その庭の木々が居間に置かれた大きな木のテーブルに映りこむ「庭鏡」が人気を博し、多くの写真愛好家が訪れました。

旧邸御室の「庭鏡」(筆者撮影)

 

京都市以外の遠方から入学される皆さんには、せっかく京都の大学に通うことになるのですから、有名観光地だけでない京都の奥深さを味わえる素敵なスポットをぜひ見つけてほしいと思います。もちろん、観光・文化専攻の私がいくらでも「シークレット京都」をアドバイスします。