授業紹介

「相談援助の基盤と専門職」 1年生配当

南山城学園「凛」より、Eさんにお話いただきました!


「相談援助の基盤と専門職」の授業では、
南山城学園「凛」にお勤めのEさんにお話いただきました!

Eさんは、これまで福祉の仕事の魅力を伝えるため、様々な媒体で発信されてこられた若手職員さん♡

〈参考〉
http://socialworker.jp/worker/enokizono/

同じ「女子大」出身のお姉さん的な立場でもいらっしゃいます♡

そんなEさんは、一回生には、親しみやすく、また、憧れでもある存在です。

この日は、プロフィールに始まり、
「凛」や法人、その数々の取り組みに加え、
普段の実践とソーシャルワークをどう結びつけているのか?   など、盛りだくさんに語っていただきました。

印象的だったことの一つ目は、
施設をベースに地域との接点を豊富に作り、
地域の人たちへのアプローチに繋げていかれていたことです。

二つ目は、しっかりとしたアセスメントの上でケースワークを行っておられることです。

ソーシャルワークを学びゆく一回生には、学びの先行きが楽しみになるような素敵なお話でした。

Eさん、どうもありがとうございました!!